FC2ブログ
2019年09月07日 (土) | Edit |
昨日は一日かけて膝の治療をしてもらって痛みが緩和されたせいか、夜もよく眠れて朝の7時の目覚ましのあとも30分眠り込んだ。
睡眠のリズムが狂っていたので、久々の快眠といえよう。
一昨日アマゾンで注文した膝サポーターが午前中届いた。
早速右膝にセットした。歩くときにまだ少し痛みがあるが、サポーターをしていれば、変にひねったりする不安は減りそうだ。
膝サポーター
長女から不動産売買に必要な住民票を、今月2日に郵便で送ってもらったが一向に届かないので、昨日あらためて速達で送ってもらった。
午前中郵便局の宅配便で届いた。さすがに速達は早い。
それでも配達してきた郵便局員に聞いたら、ゆうパックで送ったほうが、速達より2円安い料金で、配達の記録もデータで追えるので、出した手紙が届かないということもない、とのことだった。
2日に出した郵便物は、午後の通常配達でやっと届いた。
郵便番号を書き間違えていたので、別の場所を迷走していたのだろう。
午後は、上田支部の写生旅行の案内通知の原稿を作ったり印刷したりして過ごした。
それを終わった後外に出て見ると、浅間連峰の山並みがくっきりと見えた。
夏の湿気を含んだ空気が、秋の乾いた空気に変わっている感じだ。
気温は30℃近くまで上がって暑く感じるが・・・。
コスモスが午後の陽射しに輝いて見えた。
浅間連峰 秋のコスモス
台風が近づいているので、その前に畑を耕しておきたかったが、また膝を痛めたら元も子もないので、耕すのは諦めた。
今月の上田支部展に出品する白馬鑓の冬景色の絵の題名を「春近し白馬鑓」にした。
夕方まで1時間手直しをした。
今日描いた絵
2019年09月06日 (金) | Edit |
膝や腰の痛みで何度か寝ている間に目が覚めた。
朝起きてからも膝の痛みが取れないので佐久総合病院に行くことにした。
ネットで調べたら今日は午前中しか診療していない日なので、午前中に行くことにした。
受付は10時半までなので、9時半ごろ家を出て10時10分に病院に着いた。
受付に行くと今日は臨時休診と言われた。来週は水曜日まで診療していないとのこと。
どうしても診察して欲しいなら他に医院に行ってくださいと言われた。
医師がいない以上どうしようもない、諦めて家に戻った。
診療してもらえないとなるとますます膝が痛く感じてしまった。
お昼を食べた後、以前に五十肩の治療で通っていた上田市内の整形外科医院が、午後も診察していることが分かったので、診てもらいに行くことにした。
午後3時から診察が始まるが、五十肩で通院しているときは、慢性的な混み方で初診の時は何時間も待たされた経験があった。
早く行かないと駐車場も満車になることもあったので、2時に家を出て、2時15分に医院に着いた。
駐車場はまだ十分余裕があった。
まだ受付も始まっていないが、受付簿に名前を記帳した。7番目だった。
3時から診察が始まったが、最初にレントゲンに呼ばれたのは40分後ぐらいだった。
診療室に呼ばれたのは4時を過ぎていたが、以前に比べれば早いほうだ。
先月の佐久総合病院では詳しく説明してもらえなかったが、変形性膝関節症の初期状態で普段の生活で注意することなので丁寧に説明してもらった。
処置してもらったことは同じだったが、膝に溜まった水を抜いたら29㏄もあった。
ヒアルロン酸を注入してもらった。水を抜いてもらったら歩くときの痛みが半減した。
痛み止めの飲み薬と湿布を処方してもらった。
近くの薬局で薬を受け取って家に戻ったらちょうど5時だった。
何のことはない、今日は日中ずっと病院通いで時間を消費してしまった。
その分早く膝が回復すればいいのだが・・・。
2019年08月22日 (木) | Edit |
七二会の昨夜から今朝にかけての気温は、温度計は見ていないが20℃以下になっていたと思う。
寝ている間に2,3度目が覚めたが、その都度タオルケットを掛けなおさないと風邪でも引きそうな涼しさだった。
6時に起きた時は、周りが霧に包まれていた。
七二会の古民家
賑やかに朝食を食べている間にまた雨が降ってきた。
食事の後、灯油タンクをN-boxに3人がかりで積み込んだ。
事前にタンクを支えている足をマイスターがはずしておいてくれてあった。
以前我が家の暖房にホットマンという石油暖房機を設置していた時に使っていた石油タンクだが、暖房をエアコンに変えたため不要になり、七二会の古民家で使うかもしれないと運んできてあったものだ。
車に積み込んでみると意外と大きくて、やっと積み込んだ次第だ。
オイルタンク
朝ドラを見た後、帰り支度をしてシェフナベさんも帰るというので、それぞれ自分の持ってきた車に乗って、七二会の家を後にした。
二日目の釣りをしたかったが、今日は上田医療センターの予約が入っていたので、キャンセルするわけにはいかなかった。
10時前に上田医療センターについた。
いつも混んでいて予約時間(今日は9時15分)から1時間以上待たされるのはザラなのだが、今日は遅れていったのにもかかわらず、30分強で診察室の呼ばれ、簡単な問診で診察終了となった。
いつもと変わらない時間に病院を出ることができた。
丸子のマツキヨで薬を出してもらおうと行ってみると、何といつもすぐ処方してくれるのに、30,40分待ってくださいというので、処方を断って帰宅した。
せっかく病院が早く終わったのに、いつもは待たされることのない薬局で長い時間待たされたら意味がない。
午後は、時折雨が降る中、釣り道具の洗浄をしたあと、魚のぬめりを水で流し、塩水にしばらく浸けたあと、ジッパーに入れて氷結させた。
来週長女夫妻が来るので食べさせよう。
夕方疲れが出て、1時間以上居眠りをした。
2019年08月19日 (月) | Edit |
昨夜は午前1時に寝て、4時半に目が覚めた後眠れなくなってしまった。
6時になって起きて新聞を読んで過ごした。
6時半にはバアも起きてきたので、朝食の準備をした。
次女家族が使ったシーツなどの洗濯をタイマーセットして朝デッキに干すつもりだったが、朝のうちは時々霧雨があって外に干せそうもなかったので、サンルームに干した。
早めの朝食の後、8時半に家を出てバアが予約してあった東御市民病院に行った。3か月ごとの定期検診だ。
お盆明けで病院の駐車場は混んでいた。
バアを病院で降ろして、ジイは近くのホームセンターのコメリに行って時間を潰した。
10時になったのでバアの診察終了後の呼び出しがある前に市民病院に戻った。
駐車場は、止めるところを探して城内を1周半してようやく一番遠いところに空きスペースを見つけた。
そのころには曇りがちだった空は、雲が切れてカンカン照りに代わっていた。
しばらく待った後ようやくバアから電話があった。
会計を済ませた後、行きつけの薬局で薬をもらって家に帰ったら、11時半近かった。
昼食の後、1時間ほど朝の寝不足を居眠りで補った後、上田に買物に出かけた。
はじめにガソリンスタンドで給油したあと、カインズで猫ご飯やケースで飲料を買った後、バンバンに行って釣り餌を買いに行ったらあいにく定休日で閉まっていた。
以前は水曜日か木曜日が定休日だったはずなのに・・・。
3時半ごろ家に戻ってくると間もなく、天候が急変して雨が降りだした。
それからは、晴れたり大雨になったりおかしな天気が続いた。
夜になって四国から七二会に来ているマイスターと電話して、明後日釣りに行くことになった。
一泊して旧交を温めることにもなった。
明日もう一度バンバンに行って釣り餌を買ってこなければ・・・。
2019年08月09日 (金) | Edit |
今日は佐久医療センターの予約が入っていたので、いつもより30分早く起きた。
昨夜はクーラーなしだったが、暑くて目が覚めたのではなく、トイレで目が覚めた。
このところ睡眠のリズムが狂ってしまった一因に夜中のトイレもある。
8時前に家を出て佐久医療センターに出かけた。
診察の予約は9時半だが、採血してその結果が出るまで1時間はかかるので、予約時間に診察を受けたいなら1時間前に採血しておく必要がある。
8時半に佐久医療センターに着き、受付をすると受付番号が104番だった。
すでにそれだけの人が来ているということだ
。受付を済ませて採血室に行くと48番目だった。
8時ごろから採血が始まっているようだ。
9時45分には診察室に呼ばれて診察を受けた。
鼠経ヘルニアの術後1か月の診察だった。
経過は良好で、血液検査で前回肝臓機能の数値が上がっていたものも正常値に戻っていて、診察の結果手術後の診察は無事無罪放免となった。
先週からの膝の痛みについて相談すると、鼠経ヘルニアとの関連性は薄いと言われた。
同じ医療センターの整形外科に紹介してもらうつもりだったが、医療センターは重篤な患者が対象なので、家の近くの整形外科か佐久総合病院本院に行くように言われてしまった。
仕方なく、佐久総合病院の整形外科に電話で予約を入れて、佐久総合病院の整形外科に行った。車で20分かかった。
佐久総合病院の整形外科では最初に腰やひざのレントゲンを撮ってもらった後診察を受けた。
右膝の診断は変形性膝関節炎だった。
膝に溜まった水を抜いてもらいヒアルロン酸の薬を注入してもらった。
膝の痛みが完全に消えたわけではないが、歩いても膝の違和感はだいぶ薄れてきた。
12時前には会計も済ませて病院を出ることができた。
午後にまたがることも覚悟していたので、早めに終わってよかった。
どこも寄らずに家に12時半に戻ることができた。
午後は、今日も気温が35℃の猛暑日となり、クーラーを点けても暑さから解放されずぐったりして過ごした。
昨日までのような夕立はなかったが、西の空に陽が落ちるころになると気温が下がって風も吹き出した。
夕焼けが今日もきれいに輝いた。
浅間山も噴火から二日目、噴煙の様子は頂上付近の雲で隠れて見えなかった。
夕方になって入道雲は消えたが、雲は残っていて噴煙との区別がつかなかった。
夕焼け 浅間山