FC2ブログ
2020年10月07日 (水) | Edit |
このところ毎日最低気温が10℃を切るようになってきた。
今日は朝から曇り空で肌寒かった。
午前中晴れ間も出て少し気温が上がったが、午後になるとまた曇ってしまった。
ついこの間まで、ペットボトルのお茶を氷が入ったマグカップに入れて、ごくごくと飲んで暑さをしのいでいたのに、今日などは熱いお茶を湯呑みでゆっくり飲んで体を温めるようになった。
2リットルのペットボトルを1日1本のペースで飲んでいたのに、先月末に買った6本入りのケースにまだ4本も残っている。
残ったペットボトルは、来年まで持ち込しか?
日中は晴れマークの予報だったが、午後にはすっかり曇ってきて、空模様も怪しくなってきたので、午後2時前からリハビリウォーキングに出かけた。
稲刈りが進んでまだ残っている田んぼのほうが少なくなってきた。
稲刈りを終えて田んぼに残った稲わらを焼くところもあって、今日のような風の弱い日に焼く家が多いのか、あちこちで煙が立っていた。
台風や秋雨前線の影響で明日から天気が崩れる予報もあるので、乾いている今のうちに燃やしてしまおう、というのか?
煙のせいで景色が少しくすんで見えた。
リハビリウォーキング けむり
1時間ほど歩いて家に戻った。
帰った後、マリーゴールドやペチュニア、キバナコスモスなどの花の種を採取した。
来年はポットでもっとたくさん苗を作って、プランターや庭に植えよう。
種を取るために乾燥させていたエダマメから種を採った。
今年は最初に蒔いた種の発芽率が悪く、あとからまた種を買って蒔いたエダマメがよくできたので、その種を採取した。
来年はカッコウが鳴き始めたらこの種を蒔いてみよう。
畑のイチジクがハクビシンに食べられずに収穫できたので、バアが採れたイチジクでジャムを作った。
ジイは余りイチジクが好きではないので自分では作らないが、あれば朝食のパンにはつけて食べる。
イチジクジャム
2020年10月06日 (火) | Edit |
朝起きて寝室のカーテンを開けると眩しい朝日が射しこんだ。
このまま晴れが続くのかと思ったが、朝食を食べ終わるころから雲が広がって陽射しがなくなった。
昨日長女から火曜日に接骨院に来るのだったら早めに来て欲しいとLINEが入っていた。
接骨院を早めに閉めて、今夜から上尾に出かけたいらしい。
それならばと、いつもは夕方5時ごろ行っているが、今日は午前中に行くことにした。
10時過ぎに行くとちょうど先客がいなかったので、すぐに二人とも続けて施術を受けることができた。
11時前に施術が終わったので、お昼は外食することにして、東御市のコロナ対策クーポンを使えるお店に行くことにした。
早めに接骨院が終わったので、中央公園の駐車場に車を停めて、お目当てのお店まで歩いた。
駐車場から歩いて15分ほどかかるが、歩けばリハビリウォーキングにもなる。
11時半の開店時間に合わせて行ったが、すでに満席でしばらく待たされた。
混むのが分かっているお客さんは開店の30分前から待っていたようだ。
20分待って席に着くことができた。
かた焼きそばとワンタンスープのセットを初めて頼んで食べた。
待っている間に、スマホでお店のホームページを見て、こういうメニューがあるのを知った。
今までは焼きそば単品でしか食べたことがなかった。
焼きそばセット
美味しい昼食を満喫したあとは、駐車場まで少し歩くコースを変えて住宅街を通って戻った。
このころにはまた青空が広がって陽射しもあった。
トータル6,000歩まであと少しだったが、中学校と公園の間に分譲された広い住宅地があることを初めて知った。
これで今日のリハビリウォーキングも兼ねることができた。
帰りに昨年10月の台風19号で不通になっていた道路が開通したので、よく写生に行っていた布引観音の近くの千曲側の様子を見に行った。
川に面する岩場が崩れて見る影もなくなっていた。
ここの風景画のメインテーマの岩場だった。
川も崩れた岩で渓相が変わってしまった。
ちょっとショックが大きくてしばらく写生に来られそうもない。
以前の千曲川 千曲川
家に戻った後、しばらく休んでから、丸子のショッピングモールベルプラザに買物に出かけた。
デーツーで猫ご飯を買った後、ツルヤで食料品を買った。
店内を歩いている間に、毎日の目標歩数の6,000歩は楽に超えた。
庭のヒガンバナが満開になっていた。
満開のヒガンバナ
2020年10月05日 (月) | Edit |
朝のうち曇り空で少し強めの風が吹いていた。
外水道の脇に置いてあったジョウロが風に飛ばされて離れたところに転がっていた。
その風も少し弱くなってきたので10時半から段ボールや枯草を燃やすことにした。
火燃しをしているときに、畑の雑草が伸びているのが気になって、刈払機で刈ることにした。
畑の周りは道路沿いの草を刈り、火燃しを終えたら昼食の時間になっていた。
昼食後はいつも15分から20分ぐらいウトウトするのだが、今日は居眠りしているわけにはいかず、庭や入口の芝生の草刈りも午後からやった。
もうこれからは雑草もさほど伸びてこないだろうから、これが今年最後の草刈りになるだろうと思いながら刈った。
刈り終わったら3時になっていた。
3時のおやつを食べ乍ら一息入れ、4時からはリハビリウォーキングに出かけた。
空はすっかり青空になっていた。
秋の空
今日はコースを変えてリンゴ園の脇を通るコースにした。
まだ赤くなったリンゴがたわわに実っていた。
こんな時にリンゴ園の近くを通るのは、疑われるのでまずいのだが、リンゴを見て初めて気が付くノー天気の性分だ。
寒くなった時に風が当たらないのでよく歩くコースだったが、これからはこのコースのほうがメインになるかもしれない。
今日も長袖を着て歩いていたが、風があったので少し肌寒く感じた。
リハビリウォーキング
家に戻ってくると庭のほうからキンモクセイの甘い香りが漂ってきた。
植えてから10年近くなるが、花が咲き出したのは2,3年前からだ。
今年は今までで一番花芽が多い。
どこかのお寺のキンモクセイは10キロ先まで香りがする、という大木があったが、我が家のキンモクセイはほんの2,3mというところか・・・。
一緒に植えたギンモクセイも数えるほどだが花芽が出ていた。
キンモクセイ ギンモクセイ
2020年10月04日 (日) | Edit |
このところ天気予報の降雨が外れて、降らないことある。
気象衛星の雲の画像から予報を出すのだろうが、我が家の上空は雲が薄いのか、雨まで降ってこない。
今日も午前中、畑の土が乾いていたので水やりをした。
午後から雨の予報だったが、あてにならない。
ただ、リハビリウォーキングだけは雨が降る前にやっておこうと10時半前に歩き始めた。
歩いている途中で、はざかけをしている風景に出会った。
コンバインで一気に刈ってしまう田んぼもあれば、手間暇かけて稲わらにしてはざかけをする田んぼもある。
効率性を考えたらコンバインで刈り取り、乾燥機にかけてしまうほうがいいのだろうが、天日干しという昔ながらの農法で食べたコメのほうが美味しい、という神話は残っているようだ。
リハビリウォーキング
もうすっかり秋の風景になっているが、まだキキョウが咲き残っていた。
夏のお盆の時期に盛りになる花だが、気温が下がる今の時期でも咲く遅咲きのものあるようだ。
キキョウ
今日も1時間を超えるコースを歩いて家に戻った。
午後から伝統の阪神巨人戦をドコモのDAZNのアプリで観戦した。
今日はテレビ局では放映されていないので、このアプリを使ってテレビに映してみた。
最近気づいたのだが、生放送といっても実際には2,3分時差がある。
スマホでヤフーのアプリのスポーツナビというので速報を見ていると、それより遅れて放映されていた。
今日もスポーツナビでは丸がホームランを打ったと報じられているのに、DAZNでは丸の前の打者の岡本がまだ打席に入る前だった。
巨人のピンチになった時、早く結果が分かるようにスマホのアプリで見ようとも思ったが、結果が分かってみるスポーツ観戦ほど面白くないものはないのでぐっと我慢した。
今日の試合ではことごとくピンチをしのいでいたが・・・。
2020年10月03日 (土) | Edit |
天気予報では、今日一日秋晴れの天気になっていたので、久し振りに松本まで行くことにした。
9時過ぎに出かけるまで陽が射していたが、松本へ向かう途中から曇りがちになってきた。
いつも松本に行くときに通っている道路が、去年の台風19号の豪雨災害で橋が流されて不通になっているのを忘れていて、すぐ近くまで行って気が付いたので、かなり遠回りをしてしまった。
ただ、有料だった三才山トンネルが9月から無料になったので、それだけでも走ってみたい気分だ。
往復で割引券を買っても900円以上していた。
まず松本市内の大型商業施設イオンモール松本の駐車場に車を停めた。
買物は後にして、中町通から駅に向かって歩いた。
4,5年前まで2カ月に一度ぐらいのペースで松本に出かけていたので市内の様子はだいぶわかっているつもりだが、歩いている途中の景色は少しずつだが変化していた。
中町通りの店舗の名前が変わっていたり、空き地になっていたりした。
よく覗いていた石井スポーツもライザップに変わっていた。
中町通り
長野県内の2店のデパートの一つ井上デパートに立ち寄った。
目の保養をしたあと特売になっていた帽子を二人で一点ずつ買った。
今度の旅行に被って行こう。
隣の丸善で水彩画の図書を買った後、丸善の向かいのビルの中ににあったお店で昼食を食べた。
ジイが好きで何度も入ったお店だが、店名が変わっていた。
店内のテーブルや椅子、配置は全然変わっていない。
壁のディスプレイ類も以前のままだった。居ぬきで経営が変わったのか?
和食中心だった料理が、しゃぶしゃぶや肉料理のメニューに変わっていた。
牛肉のひつまぶしを食べた。
店の雰囲気も料理の質もあまり変わっていないので、松本に来たらまた食べに来ようか・・・。
昼食
昼食の後、また歩いてイオンモールまで戻り、店内を見て回った。
建て替えて大きく様変わりしてから、じっくり買物をしたことがなかったので、二つのフロアを歩いて見て回っていたら疲れてしまった。
コロナで閑散とした様子を以前にニュースでやっていたが、今はすっかりそれ以前の状態に戻っているような買い物客の多さだった。
最後に食料品コーナーに行って買物をして帰ることにした。
青空の下での街歩きをイメージして出かけたのに、曇り空で気分は余りパッとしなかった。
午後3時半過ぎに帰宅した。
車で、往復で約90㎞、たまに商業施設の集積率の高い都市に出かけるのも気分転換になるようだ。
夜、国勢調査の回答をパソコンを使ってネットで回答した。
時代が変わったと痛感した。
調査員の仕事も回収が少なくなって負担も減ったことだろう。
回答項目がこんなに少なかったか、と思ったら無職なので調査票の裏面の就業関係のいくつかの項目へ行く前に、回答が終了したからだった。