FC2ブログ
2019年03月21日 (木) | Edit |
今朝は目覚ましが鳴る前に起きた。
雨が降る中、朝食前にプラごみを出しに車で上八重原公民館に行った。
旅行前にごみなど溜めたままにしておきたくない。
プラごみは週1回木曜日の収集なので、今日を逃すと旅行前に出せなくなる。
朝のうち降ったり止んだりしていた雨も10時を過ぎるころにはほとんど降らなくなって道路も乾いてきた。
ただ黒い雲が頭の上にあるので、リハビリウォーキングに出るのは午後にした。
午前中、リビングの窓越しに見える景色をスケッチした。
はがきサイズの画用紙に簡単にスケッチし、水筆を使って固形絵の具を溶かして彩色した。今
度の旅行ではスケッチ道具を持って行くことにした。
個人旅行ではないので、絵を描く時間は取れないだろうが、印象に残った風景をメモしたい。
移動するバスの中やホテルで写真を見ながらでもいい。
そのために普段写生で持ち歩いている道具では重いしかさばってしまうので、まだあまり使ったことのない道具を持って行くことにした。
実際に旅行中描けるかどうかわからないが、意欲だけは認めてもらおう。
スケッチ道具
お昼には強い陽射しになって気温も急上昇した。
デッキの温度計を見たら21℃になっていた。
温度計
昼食の後、リハビリウォーキングに出かけた。
歩き始めは向かい風になることが多いが、今日は南風で背中を押されるようだった。
昨日は穏やかな風のない日だったので、田んぼの土手焼きをしたようで、きれいに焼かれていた。
歩いているうちに暑くなってコートを脱いだ。
畔の土手焼き リハビリウォーキング
風に背中を押されて明神池まで行ったが、それからの帰り道は向かい風が強くなってきて、しっかり足を踏ん張って歩かないと飛ばされそうになった。
かぶっていた帽子も飛ばされそうになったので脱いだ。
歩き始めたころ南の空に亀の形をした雲が浮かんでいたが、家に戻ってきてもほとんど同じ形で残っていた。
昨日はヒメオドリコソウの写真を撮ったが、今日は春先の雑草ぺんぺん草といったほうが分かりやすいナズナやホトケノザも見つけた。
亀のような雲 ナズナ ホトケノザ
1時間半歩いて家に戻った。歩数計は1万歩の大台に乗っていた。
今日は48回目の結婚記念日なので、リハビリウォーキングから戻った後、ささやかなお祝いに田中の洋菓子屋に行って甘いものを買ってきた。
歩き疲れた後の甘いものは、疲れを吹き飛ばしてくれると思えた。
写真も撮らずにお腹に納まった。
2019年03月19日 (火) | Edit |
今朝は30分早く目が覚めてしまった。
しばらくもう一度眠ろうと頑張ったが寝付けず、目覚ましが鳴る前に起きることにした。
バアもジイの気配で目を覚ましたらしく一緒に起きた。
猫たちが早くもデッキに来ていた。
クロ
朝食を済ませ、洗い物をした後、蛇口やキッチン周りを掃除していたら、足元が冷たくなったので何かと思ったら、水漏れで足元に水があふれてきていた。
調べたら蛇口のヘッドと金属のホースのつなぎ目辺りから漏れているようだった。
ヘッド部分を分解して調べたが原因はわからなかった。
分解したものを元に戻したが、元通りには戻らずかえって水漏れがひどくなってしまった。
台所の混合栓
9年前にも年末の大掃除で流し台の排水溝を分解したあと水漏れを起こして、修理に来てもらったことがある。
ホクシンさんに電話して、業者に来てもらうことにした。
はじめは来週に来るということだったが、それではこれから毎日水漏れに悩まなければならないので、早く見に来てもらうよう再考してもらい、午後1時に来てくれることになった。
1時過ぎに業者が来て見てもらったが、具合が悪くなった混合栓のメーカーはすでになくなっているが、別のメーカーが製造を続けているとのことだった。
メーカーに連絡してもらい、メーカーから後で連絡があるとのことで、その業者は特に修理することなく帰った。
メーカーからの連絡は午後6時になってからあった。
メーカーというよりその代理店で、部品を取り寄せるので時間がかかるとのことだった。
来週になると旅行になるのでなるべく早くとお願いしたがいつになることやら・・・。
ゴールデンウィークや年末年始でなくてよかったが・・・。
最初の業者が2時前に帰ったあと、リハビリウォーキングに出かけた。
歩き始めて間もなく、宅配業者が我が家のほうに向かっていくのにすれ違った。
アマゾンに発注した40ワットのLED電球が明日配達になるというメールをもらっていたが、まさかと思ったが間もなく戻ってきた宅配業者に聞いたらやはり我が家に行ってきたというので、受け取りのサインをして玄関に置いておくようにしてもらった。
ちょうど我が家が見える高台の県道に向かって歩いていたから分かったことだが・・・。
歩いたコースの途中、ブドウ畑にするため木を伐採していたところを通った。
すっかり工事が終わって木がなくなっていた。
ブドウ畑になる予定の山林 リハビリウォーキング
約1時間歩いてから家に戻って、早速届いた電球をリビングの蛍光灯に取り付けた。
しかし、何度やっても点灯しなかった。取り付け方が悪いのかと何度か試してみたが駄目だった。
注文したメーカーの製品情報をよく見なおしてみたら、ラピッドスタート形用のものではなく、グロースタート用のものだった。
違いがあることはわかっていたが、グロ-なしで工事も不要と書いてあったので、当然ラピッドスタート形に対応しているものと思い込んでしまった。
安い買い物ができたと思って喜んでいたのに、大失敗だった。
蛍光灯の配線を繋ぎ変えれば使えるようだが、電気工事士の資格がない素人がやってはいけないことなので、返品するか考えている。
夕方日没後の夕焼けが寂しい色に感じた。
LED蛍光管 夕焼け
2019年03月16日 (土) | Edit |
天気予報では明け方から午後3時頃まで雪マークになっていたが、朝起きると曇ってはいたが雨や雪が降った気配は全然なかった。
偶数日はバアが猫たちに朝ご飯をやる番になっているが、それを知ってか知らずかデッキのテーブルに猫たちが集まって、催促するような顔つきだった。
朝ご飯を待つ猫たち
その後雪どころか日が差してきてすっかり青空が広がった。
せっかくの晴れになったので家の掃除をした後、バアとリハビリウォーキングに出かけた。
普段はほとんど車の行き交うこともない家の周辺の道路が、土曜の休日だというのに軽トラが何台も行き交っていた。
一昨日など1時間の間に2台しかすれ違わなかったのに・・・。
そろそろ道普請の時期なので、うちの組も今日かと心配したが、すぐに24日だったことを思い出して胸をなでおろした。
数年前に一度忘れてすっぽかしたことがある。
バアのウォーキングのほうは、ジイがいない日も続けている効果もあって、近ごろは歩き始めの固まった状態はほとんどなくなってスムーズに足が出るようだ。
おそらく今歩いているようなところは、手術前の状態に完全に戻っているのではないだろうか。
むしろジイのほうが後れを取るようなときもある。
リハビリウォーキング
家に戻った後庭を観察して歩いた。
我が家に春を告げる樹木だったサンシュユの花芽がほころび始めた。
今年からロウバイが最初になったが・・・。
サンシュユ
ジイの手術の傷の張られていたテープも剥がしたところ、傷口はふさがっていて、膿んでもいなかった。
シャワーでお湯がかかると少し沁みるが問題なさそうだ。
20日の診察まで、入浴やアルコールが禁止されている。
傷口よりそちらのほうが痛い・・・。
2019年03月14日 (木) | Edit |
朝7時に寝室のカーテンを開けると、外は雪景色になっていた。
午前1時に寝るときに外を見たが、雨も雪も降っていなかったが・・・。
起きた時は雪が止んでいたが、8時前後にまた少し雪が舞っていた。
雪は間もなく止み、その後は次第に雲が取れて青空が見えるようになった。
朝の雪① 朝の雪②
11時前に少し風は吹いていたが、陽が射していたのでリハビリウォーキングに出かけた。
そのころにはすっかり雪が融けて、道路も乾いていた。
雪が降ったほどなので風は冷たく感じたが、地形的に風が弱い立科町の町道を歩いた。
風も弱くなって寒さは感じなかったが、途中から太陽が大きな雲の中に入ってしまって歩いている間日差しが弱くなってしまった。
1時間歩いて家に戻ってきた。
リハビリウォーキング
午後から、ジイ小屋を片付け掃除をした。先
日一緒に美麻高原や白馬村の雪景色を写生に行ったKさんが、立派な図面台をイーゼル代わりに使うよう届けてくれるという。
仕事で使っていたもので、Kさんは別のものを使っているので、もう使わないとのことだった。
ジイは昔パソコン用に使っていたライティングデスクをイーゼル代わりに使っていた。
それを片付けて、図面台を入れるスペースを作った。
広くなった床を使って、ロール紙を広げて、10号の写生用の紙と50号用の紙をカットした。
最近は水彩画用の紙として特厚の紙を使うようにしている。絵
の具の吸い込みや、重ね塗りをした時の色の発色が、やはり紙質によってかなり違うことが分かってきた。
「弘法筆を選ばず」とは言うが、下手は下手なりに少しでも見栄えが良くなるのなら、紙も選ばなければ・・・。
今日から手術後禁止されていた入浴が、シャワー浴だけ許可となった。
術後ずっと履いていた弾性ストッキングを取って、傷口に貼られていた半透明のテープを剥がした。
傷口はほぼふさがっていた。お
湯がかかると少し沁みたが痛みはなかった。
普段畑仕事や釣りなどで傷をつけると、なかなか治り憎く、それは年のせいかと思い込んでいたが、消毒や薬をちゃんと使えば傷の回復も早いということのようだ。
3日ぶりの入浴で洗髪もしさっぱりした。
これから弾性ストッキングは、起きているときだけ履けばいいことになっている。
2019年03月13日 (水) | Edit |
昨夜から今朝にかけてもよく眠れた。
手術したことを忘れてしまうほど、手術後の傷の痛みは感じなかった。
朝起きると朝日が射していた。
今日もいい天気かと思ったが、それはリビングから見える南の空だけで、北の空には真っ黒な雨雲が控えていた。
8時過ぎには雨が降ってきたので、今日はウォーキングは中止かと思ったが、雨は30分ほどで止んでまた青空が回復した。
青空 雨雲
また、天気が変わらないうちにと、9時半にリハビリウォーキングに出かけた。
今日はジイも一緒に歩いた。
無理をしないで軽くと思ってスタートしたが、歩いていると調子がよくて1時間15分も歩いてしまった。
だからと言って手術した左足への負担は全然感じなかった。
歩数計は9,000歩を越えていた。
リハビリウォーキング
家に戻った後、畑のフキノトウを収穫した。
大宮に住む次女からフキノトウを収穫したというLINEが入ったのは先月の21日だった。
単純計算で季節が3週間は遅れているということか?
フキノトウ
午後はヤマちゃん家とケーキを食べる会をした。
先月ミッチャンの誕生日だったが、先月はジイが何かと忙しくなかなか実施できなかった。
丸子にあるケーキ屋さんでケーキを食べた。
昼食から3時間も経っていないのに、別腹なのかもっと食べられそうだった。
ケーキ① ケーキ②
今日はリハビリウォーキングに出かけた午前と、午後では同じ晴れでも大きく気象条件が変わった。
歩いているときはポカポカ陽気だったが、午後からは冷たい空気に入れ替わり、強い風が吹き出した。
庭のキンモクセイに掛けていた寒冷紗が、風にあおられて一部剥がれて、モモノキに引っかかっていた。
いよいよ春が近づいている・・・。
風