FC2ブログ
2011年06月16日 (木) | Edit |
ジイとバアとヤマちゃん夫妻も加えて、みんなで松本に出かけた。
朝9時過ぎに家を出て、松本で午前中に用事を済ませ、昼食にはまだ間があったので、イオンに行って食料品などを買った。
ヤマちゃんが誕生日月なので、バースデイパスを持っていて、それを使って5%安く買い物ができた。
お昼に近くなったので、松本城近くにあるお気に入りのホテルレストランに行った。
いつもは数台止まっている駐車場に車が1台も止まっていなかった。
店はオープンしていたが、残念ながら今日は貸切になっていて、丁重にお断りされてしまった。
期待していったのにがっかりだ。
仕方なく、もう一つのお気に入りのあがたの森公園近くのレストラン「やまもと」に行った。
ジイは、やまもと特製の「オムハヤシライス」を、バアは「若鶏の香草焼き」を注文した。
ここの料理はおいしいが、デザートまで付けるとおなかが苦しくなるほどのボリュームとなる。
今日は、メニューをよく見たら、デザートを含まずに同じサラダ、スープ、飲み物付きの料理をオーダーできることがわかり、それにした。
オムハヤシライスはなかなかの美味で、また今度来たら頼んでみようという気になった。
デザートもいろいろおいしそうなものがあって選択肢も豊富で魅力的なのだが(何度かこのブログにも写真入りで登場しているが)、やはり量的には今日のデザートなしで十分だった。
4人でそれぞれ注文した料理に舌鼓を打ち、幸せな気分になって店を後にした。
レストランやまもとのオムハヤシライス レストランやまもとの若鶏の香草焼き

このまま家に帰るのはもったいなくて、松本市営アルプス公園に寄った。
広大な公園の約半分ほどのエリアを2時間歩いた。
途中、誰もいない子供冒険広場のフィールドアスレチックでヤマちゃんとジイは、子供に返って楽しんだ。
若い時だったら苦も無く歩いて渡れる綱渡りに少し腰が引けていた。
山と自然博物館展望台に登って、安曇野や北アルプスを眺めたが、山は雲の覆われていて何も見えなかった。
ただ淡いヴェールに覆われたような安曇野の風景は、なかなか幻想的だった。
午後5時前に家に帰ってきた。
涼しいので、畑の草取りを1時間ほどやった。