FC2ブログ
2011年11月09日 (水) | Edit |
昨夜は、床下のエアコンの暖房の試運転をした。
寝ている間寒さを感じることはなかった。
今朝の外の気温が5℃、室内は23℃あった。
日中は晴れていたが、冷たい風が吹いて気温は上がらなかったので、夜になって冷えてきている。
今日の午前中は畑作業をした。
タマネギの苗に水をやったが、土日に降った雨の水分がまだ畑に残っているので、少量の水やりで済ませた。
アスパラの葉や茎が黄色く黄葉してきたので、根元から切って片付けた。
アスパラの茎が倒れないよう支えていた支柱なども片付けたので、畑がすっきりして視界が広がった。
サトイモも葉が枯れ始めた。
もうイモは大きくならないだろうと、4本掘ってみたが、やはりあまり大きく育ってなかった。
先週マイスターの畑のサトイモをいただいてきたが、それに比べると大きさも量も半分以下だ。
ヤマちゃんが退院してきたら、芋煮会をやろうということになっている。
お昼を食べた後、バアとミッチャンは佐久総合病院に行った。
その間にジイはカメラのキタムラに、ネットで注文しておいたプリントを取りに行こうと思っていたが、出かけようとして、財布や免許証などの一式をバアが運転していったフィットに置き忘れていることに気が付いた。
仕方がないのでバアたちが帰るのを待った。
3時前にバアたちが戻ってきたので入れ替わりに、キタムラに行った。
頼んでおいたプリントを受け取った後、以前から購入を検討していたニコンのクールピックスP500というコンパクトカメラについて聞いてみた。
ネットショップで出ている値段より店頭値段の方が安かった。
さらに若干の値引きもしてくれるというので、買うことにした。
以前にバアには自分のへそくりで買うからと、了解はもらってあった。
それを買ったら今使っているコンパクトカメラをバアに譲ることも。
買い遅れるとタイの洪水で入荷が遅れるかもしれない、という心配もあったので、思い切れた。
最大36倍のズーム機能があるのと、マクロで植物などを写すのに使い勝手がよさそうだ。
一眼レフカメラで同じように摂ろうとすると、手持ちのレンズのほかに望遠レンズやマクロレンズを別に買わなければならず、それだけで一眼レフのカメラ1台以上の値段がしてしまう。
カメラを生涯の趣味にするつもりはないので、ホームページやブログに載せる画像がよくなればいい、という程度なので、今回の買い物でとりあえずそのニーズは満たされそうだ。
新しいカメラの操作は、同じニコンの一眼レフと似通った操作性があるので、あまり抵抗なく使い始められそうだ。
今日買ったニコンのコンパクトデジカメ