FC2ブログ
2018年11月06日 (火) | Edit |
今朝は久しぶりの雨模様、可燃ごみを出しに近くのステーションまで傘をさして行ってきた。
明日の大腸の内視鏡検査のため、検査食も二日目となった。
朝もいつもと変わらないのはコーヒーメーカーで淹れたコーヒーを飲むだけで、あとはおかゆ食だ。
午前中は雨で外仕事はできないので、家の中で里山同好会の納会の案内通知を作った。
平成21年の滋野公民館の「里山を歩く」という生涯学習講座から始まった。
移住してきて初めて公民館の講座に参加し、開講式に出たら講師の先生から、いきなり学級長を命じられた。
たまたまそこにいた男性がジイだけだった・・・。
2年間の講座の後、続けて里山を歩きたいという受講生と講師で作ったのが「里山同好会」だった。
合わせて10年間、講師を中心に会員は多いときは20人にもなったが、年々会員が高齢化し今年は7人になってしまった。
人数が減少していく中で、これ以上会として存続させるのは難しい、ということで今年限りで解散することになった。
いろいろな事情で休会している9人も含めて最後の納会をやりましょう、という案内文を作った。
大きな事故もなく、無事県内の里山や百名山の山も登ることができた。
おかげで地元に生まれ育った人よりも県内の地理には詳しくなった。
一人も知り合いもいなかった土地に来て、いろいろな人にも出会える場所にもなった。
案内文を作りながら10年間の思い出が沸き上がってきた。
午後雨が上がったので、立科町のクロネコに行って、おととい焼酎漬けした柿を子どもたちに送った。
戻った後バアとリハビウォーキングに出かけた。
雨が降りだしそうな低い雲だったので、傘を持って歩いたが、1時間歩いて、雨には降られずに済んだ。
車にも1台もすれ違わなかった。
青空に紅葉の景色もいいが、しっとりとした空気も気持ちがいい。
家に戻ってくると、庭のモミジがいつの間にか紅葉が進んでいた。
リハビリウォーキング 色づいたモミジ
午後5時から飲むように言われていたピコプレップという経口腸管洗浄剤2回分と水2リットルを2時間かけて飲んだ。
もう何回も内視鏡検査を受けてきているが、検査前に家で飲むのは初めてで、飲んだ後の状況は、検査直前に飲むものと同じような症状だった。
何度トイレに駆け込んだことか・・・。
これなら明日クリニックに行ってから苦しむことは少ないだろう。
最後の夕食用のおかゆは食べるのをやめた。
おかげで体重は検査食になる前と比べると1.7㎏の減になった。
夕べアマゾンに発注したワイヤレスチャイムが、一日で届いた。
入浴中に死亡する人の数が毎年数千人にも上る、という記事にバアが不安を抱いていたので、浴槽から手の届くところにチャイムの押しボタンを付けることにした。
お風呂のリモコンにも呼び出しスイッチが付いているが、湯船に浸かっていると手が届かない位置にある。
リビングや寝室にいるときに呼び出し音が聞こえるよう、チャイムを両方の部屋に取り付けた。
呼び出しチャイム