FC2ブログ
2019年02月01日 (金) | Edit |
昨日の午後から降り出した雪は、4,5㎝ほど積もっていた。
玄関前の吹きだまりでは10㎝ちかくになっていて、履いていたサンダルが雪に埋もれてしまった。
駐車場や車の出入りをする道路を今季初めて雪かきをした。
心配した右手の痛みは全然問題なかった。
今朝の雪 雪かき
雪かきをしていたら、浄化槽の定期点検を委託している業者がやってきた。
まだ8時過ぎというのに寒い中ご苦労さんだ。
前回来てもらったときに、ブロワーが故障していると言われ、早速ネットで取り寄せて交換しておいたので、どのくらいの値段で購入したのか聞かれた。
前回業者から提示された額の半分ぐらいの値段だったので、その通りに答えた。
業者の車が点検を終えて出て行った後、出かけようとしたら今度は水道のメーターを測りに来た人が、水が漏れているかも、といってきた。
メーターで水漏れがわかる見方を教えてもらったので、あとで確認したが水漏れの現象は見つからなかった。
ただ、以前にトイレの修理をしてもらった後から時々水がちょろちょろ流れる音が聞こえるようになったと、バアから言われている。耳が遠くなってきたジイにはよく聞こえないのだが・・・。
いろいろ住宅設備も不具合が出てくる年数になったということか。
我が家も築後17年目に入った。
9時を過ぎてから、文化会館に来年度の彩明会の会員展のため展示室の予約をしに行った。
今年の4月の新年度から月曜日が完全な休館となり、1週間の開催期間といっても実質6日間しか借りられないが、予定していた日程で借りることができた。
帰りに中央公民館に寄って立て看板の印刷をしたあと家に帰った。
家に帰る途中で、急に思い立って布引観音の近くの千曲川の雪景色の写真を撮りに行った。
思い描いていたほどの雪が積もっていなかった。
まだ一度も気に入った雪景色の千曲川が撮れない。
向かい側の布引観音の入口のほうがしっとりした雪景色に撮れた。
こちらのほうを一度絵にしてみようか?
千曲川 布引観音
お昼を食べた後、リハビリウォーキングに出かけた。
道路に雪が残っているのでジイもバアも長靴を履いて歩いた。
いつものウォーキングシューズよりだいぶ重たいので、歩くのに時間がかかった。
晴れた日には50分で往復できる距離だが、1時間かかった。
途中鹿の足跡らしいものが雪の中に残っていた。
写真の足跡は1頭のものだが、他の場所では複数の足跡が残っていた。
リハビリウォーキング 鹿のあしあと
リハビリウォーキングから戻った後、大王わさび農場の風景の絵の続きを描いた。
ほぼ最初の色は付け終わった。
まだこれからひと手間、ふた手間手を加えなければならないが・・・。
会員展までには間に合うだろう。
大王わさび農場