FC2ブログ
2019年02月03日 (日) | Edit |
今朝の最低気温はマイナス9℃で、昨日ほどではない。
快晴の天気のはずなのに、リビングから見える景色がもやっているので、霧が出てきたのかと思ったら、立科町のほうの焚火の煙が流れてきただけだった。
朝の食事を終え、掃除をした後、立科町のツルヤに買物に行った。
朝食の食材の生野菜や卵などがなくなってきた。
先月28日に買物して以来だ。冷蔵庫がスカスカになり始めていた。
今日はバアの運転で行くことにしていたので、出かける前に先日の雪道走行で泥だらけになっていたN-boxを洗車した。
高圧洗浄機で汚れを落とそうとしたら、水が出なかった。
外水道は凍っていなかったが、高圧洗浄機のホースや本体の中に残っていた水が凍っていたようだ。
仕方がないので、水だけで洗った。冬場に洗車するのは難しい。
ツルヤは、日曜日の午前中で節分ということもあって、いつになく混んでいた。
普段ズラーっと並んでいる入口の買い物カートが、数台しか残っていなかった。
抽選会が行われていて、2,000円で1回のくじが引ける。
長い行列ができていたが、バアがくじを引いたら、直前の人が鐘を鳴らされて1等が出たらしいが、バアは4等だった。
一番下の5等がいつものことなので、一つ上でもたいしたものだった。
昼食を食べながら、別府大分毎日マラソンを見た。
かつてはオリンピック選手を輩出する伝統ある大会だったが、最近はあまりいいタイムを出す選手が少なくなった。
次々選手がゴールするようになったので、午後のリハビリウォーキングに出かけた。
午前中はあんなに晴れ渡っていたのに、いつの間にか雲に覆われていた。
ただ気温は10℃近くまで上がって風もなかったので、歩くのには支障がなかった。
いつものコースは少し飽きてきたので、十八塚リンゴ園から立科町の周辺を歩いてきた。1
時間ぐらいのつもりだったが1時間25分かかった。
午前中に買物などで歩いた分も合わせて1万歩を超えた。
家に戻るころからポツポツ雨が落ちてきたが、そのあと少し雨で走路が濡れるようになった。
雪にならなくてよかった。
曇り空 立科町