FC2ブログ
2019年04月12日 (金) | Edit |
今朝は6時過ぎに目を覚ました。外は曇っているが日の出はとっくに始まっている感じだ。
今日はお昼前に埼玉から「保険の太陽」さんが車の保険の更新の手続きに来るので、リビングに散らかっている旅行関係の資料やお土産などを片付けた。こ
ういう時でもないと、家の中を片付けたり、ものを整理しようとする気力が湧いてこないのも、年取ったせいなのか?
気を付けないとごみ屋敷なってしまう・・・・。
11時ごろ太陽さんの社長と先代社長の娘さんがやってきた。
車の保険は同じ条件でも、1割以上保険料が上がってしまった。
70才を超えると事故率が高くなるせいで料率が上がるのと、去年5月のスピード違反のおかげでゴールド免許が取り消しになったことの二重の影響で高くなったようだ。
交通違反は罰金だけではなく保険料にも響き、それも1年だけではなく次の免許の更新まで続くので大変だ。
事故も違反も起こさない安全運転を心掛けなければとあらためて反省した。
保険の話の後は、海外旅行の話題に花が咲いた。社長は以前のツアーコンダクターの仕事もしていたらしく、海外の事情もよく知っていた。
午後から、旅行から戻って初めてバアとリハビリウォーキングに出かけた。
空は曇っていたが、風がなかったので歩きやすかった。
ただバアは歩き始めてしばらく、左足が固まって歩きがぎこちないと言いながら歩いていた。
少し足を伸ばして中八重原のブドウ畑のほうまで行ったら、新しくできたワイナリーの経営者夫婦がブドウの手入れをしていた。
今年のブドウから自分のワイナリーで醸造できる喜びに満ちている感じだった。
1時間ぐらいのつもりが15分オーバーして家に戻ってきた。
そのころにはバアの足もほぐれていた。
やはり足の回復には歩くことが大事であることを実感した。
畑のアンズが開花していた。庭のサクラより一足早かった。
リハビリウォーキング あんずの花