FC2ブログ
2019年04月14日 (日) | Edit |
今日も6時過ぎに目が覚めてしまった。
今朝は昨日ほどの冷え込みにはならなかった。
少し曇りがちで、全県的に午後から雨の予報が出ていたので、雨が降ってくる前にと思い、朝食のあと畑に行って、去年野菜作りを終了させてから手付かずだった畑を久し振りにミニ耕運機で耕した。
冬の間草も生えてこなかったが、春になって畑の淵や中にも雑草がはびこり始めてきた。
このまま放置しておくとしっかり根を張ってしまう。
ミニ耕運機で畑全体を1回耕した。
新しく野菜を植えたりするときは、2,3回耕すが、今日は雑草を取るためだけなので1回で終わりにした。
耕運機の刃が入れられない、通路に敷いてある防草シートの脇の雑草は、手鍬で根から刈り取った。
ヒメオドリコソウやオオイヌノフグリ、ナズナ、ホトケノザなどに混ざって野生のビオラが咲いていた。
ビオラの花だけは見た目がかわいいので残した。
他の雑草にしたらとんでもない差別と思うに違いない。
確かに、「雑草」と分類するのは人間の身勝手だ。
食べられるもの、見た目にきれいなものは大事にされるが、それ以外のものは忌み嫌われて排除される。
普段の年なら、ここで畑を耕した後、苦土石灰や堆肥などを入れてもう一度耕し、ジャガイモの植え付けをするところだが、今日はそこまでの作業に至らなかった。
去年畑を終わらせるときに、来年は家庭菜園を休もうと思った。
今日、ミニ耕運機を動かしながら、ひょっとしたらジャガイモを植える気になるか自問自答したが、そういう気持ちは沸き起こってこなかった。
耕した畑 野生のビオラ
9時過ぎから始めて、12時前に作業を終えた。
久し振りの農作業で、足や腰が痛くなった。
庭のシバザクラや畑の道路わきのスイセンががまとめて咲き出した。
ソメイヨシノの花芽も赤く膨らんできた。あと数日のうちに開花するだろう。
週間天気予報では来週だいぶ暖かくなりそうなので、来週半ばには開花宣言できるかもしれない。
シバザクラ スイセン サクラの花芽
午後渓流釣りの仕掛けを作った。
こちらも去年の信州釣行以来のことなので、手順を思い出すのに時間がかかった。
年々指先が思うように動かなくなってきている。
今月末のみちのく釣行に必要な量を作った。