FC2ブログ
2019年07月10日 (水) | Edit |
今朝は5時過ぎに目が覚めた。寝室のカーテンの隙間から朝日が入り込んでいた。
トイレに起きた後6時半ごろまで眠れなかった。
そろそろ起きようかと考えている間に眠り込んだようで、7時の目覚ましで起こされた。
起きると朝から青空が広がって久し振りの晴天になった。
今週土曜日の彩明会の例会で写生に行くことになっている原村は、昔に行ったきりで写生するような場所があるか不安なので、下見に行くつもりだがなかなか都合があったり天気が悪かったりで行けてない。
今日のこの天気は絶好のチャンスだが、11時半ごろにコープ長野の宅配があるので出かけられない。
午前中、ジイ小屋で以前に上田支部の人からいただいた図面台をイーゼルとして利用しているが、画用紙を置く棚の幅が少し狭く不安定だったので、幅の広い板に付け替えた。久
し振りに電動丸鋸で板をカットしたり、ビス止めしたり、木工作業をした。いろいろ手順が悪く手間取った。
宅配を受け取り、お昼を食べながらテレビを見ていたら、上田市の「アジサイの小径」が見ごろを迎えているニュースをやっていた。そこへなら車で30分もかからずに行けるので、早速見に行くことにした。
天気予報では朝のうちだけ晴れで、その後は一日曇りとなるということだったが、空のどこにも雨雲は湧いていなかった。
ナビの付いていないN-boxで行ったので、少し道に迷って30分以上かかってしまった。
アジサイの小径を歩いていると年配のご夫婦も鑑賞しながら歩いていた。
あいさつして話を交わしたら、やはりお昼のニュースを見て見に来たのだという。
アジサイの小径の途中にあるお寺でスケッチを描くつもりで、スケッチ道具を持って歩いたが、以前に東御美術会で描きに来た時の写生ポイントには、アジサイの木が切られてしまったらしく、描く気にならなくなってしまった。
そのかわり、今まで歩いたことのないアジサイの小径の先の神社まで歩いてきた。
そのあたりは1種類のガクアジサイだけが植えられていて、変化に乏しかったせいか誰も歩いていなかった。
アップダウンが多くて久し振りにバアも汗をかきながら歩いていた。
アジサイの小径 アジサイ① アジサイ② アジサイ③