FC2ブログ
2019年10月04日 (金) | Edit |
昨夜から今朝にかけて、かなり雨が降ったようでデッキが濡れていたが、7時に起きた時は陽が差すほど天候は回復していた。
その後はまだ台風の余波か、青空が広がっていたかと思えばまた空一面黒い雲に覆われてしまう時間帯もあった。
特に午後からは風が強くて、デッキに置いてある「カネノナルキ」が転がっていた。
それも夕方には納まって、静かな夕景色になった。
夕暮れ
今日は9時半に家を出て、はじめに上田中央公民館で開催中の彩光会会員展を見に行った。
出品者の半分近くは知り合いの人だった。
我ながら顔が広くなったと思った。
どれも個性ある作品で、水彩画を見る目の肥やしになった。
その後、上田イオンで買い物をした。
帰りに今日の午後延び延びになっていたジイの誕生日を祝うケーキの会のため、タルトというケーキ屋さんでケーキとリンゴパイを買った。
家に戻る前に、外壁塗装工事をしている長女の家に寄った。
最後の塗りで母屋の玄関の木部の塗装をしていた。
すでに漆喰の壁はきれいに白く塗られていた。
母屋の塗装が終わり次第、隣の倉庫の屋根の塗装をすることになり、そのさび落としなどを済ませてあった。
予定では明後日には完了するようだ。
外壁塗装
家に帰ってお昼を食べた後、Iさんの画集の印刷の残りに取り掛かり始めた。
途中3時からのケーキを食べる会で中断したが、画集は夜10時過ぎに10冊分印刷が終わり完成した。
画集
ケーキを食べる会では、よもやま話に花が咲いた。
ジイとバアもヤマちゃん夫妻も、生活の中に病院通いが大きなウェートを占めるようになった。
きっと長女夫妻もそんな我々の状況に不安を感じて、こちらに転居することを決断したのだろう。
われわれは、こういう老後を迎えるのを覚悟のうえで、自分たちなりに助け合いながら命を全うするつもりだったが、それに娘たちを巻き込んでしまった気がする・・・。
ケーキ