FC2ブログ
2019年10月22日 (火) | Edit |
今日は朝から雨で外にも出られなかった。
テレビはどのチャンネルも即位礼ばかり・・・。
関心もないが、右向け右!でマスコミが一斉に無批判に報じることに、鳥肌が立つようでテレビを消した。
10時ごろから雨が小やみになってきたので、ジイ小屋に置いてある工具類を長女の家の倉庫に運ぶ準備をした。
整理しながら持って行くものを選別していると、かなりの量になった。
外は、雨で先日の台風19号後の晴れ間などで乾き始めた土がまたたっぷり水分を含んだ。
雨模様
タマネギの苗を買ってきたのに、これだけ畑も水分を吸うと、これから1週間雨が降らなければ土も乾いてくると思うが、今週は週末までずっとお日様マークはなしだ。
ドウダンツツジの紅葉の色が一段と赤くなっていた。
畑 ドウダンツツジ 
午後外が明るくなり雨の心配もなくなったので、家の掃除をした後、午前中準備した工具類を車に積んで、長女の家に行った。
長女の家に行くと、ちょうど夫妻で買物に出かけるところだった。
荷物を下ろすのを手伝ってもらった後夫妻は出かけた。
倉庫の中の窓枠を支える支柱や枠が一部折れたり曲がったりしているので、その補修に取り掛かった。
古くなった枠の木を取りはずそうとしたが、鉄骨に留めているビスが錆びついて回らなくなっていた。
古い板を残してそれに宛て木をして補強するしかないようだった。
窓枠の周辺が重さで下がっていて、これを水平にする方法も考えなければならない。
結局今日はいろいろ試行錯誤しただけで何も進展しないうちに時間切れとなってしまった。
ジイが作業している間に、バアが家からリハビリウォーキングを兼ねて歩いてやってきた。
倉庫の修理が手詰まりになったころには長女夫妻も戻ってきて、しばらくお茶をご馳走になった。
今日は、光回線の工事が午前中来てネットがつながるようになった。
地元のケーブルテレビも、回線の接続工事は来月にならないとできないそうだが、仮に受信できる装置を貸与してもらって、キッチンに置いたテレビが見られるようになっていた。
光ケーブルのモデムは、仕事場になる離れの住宅に置いたので、母屋では電波の受信が弱い。
夫妻が買物に行ってきたのは、そのモデムから、離れと母屋の両方がネットにつながりやすくするための高性能の無線ランルーターと中継器を買うためだった。
お茶をした後早速無線ランをモデムにつなげた。
そのあと、各自のスマホと無線ランをつながるようにしたが、どうしてもうまくつながらなかった。
最後にパソコンをつなげるようにしたら、モデムの設定をするよう促す画面になって、それに従ってフレッツ光の設定をしたら、パソコンもスマホもばっちりつながるようになった。
中継器の設定もスムーズに終えて、最後に中継器を母屋のどこに置けば家の中全体がつながりやすいか試したところ、玄関の先の階段の近くが一番いいことが分かり、中継器の置き場所も決まった。
かなり手間取って最終的に終わった時は6時半を過ぎていた。
家に戻ったら7時前の天気予報がギリギリ間に合う時間だった。