FC2ブログ
2021年01月06日 (水) | Edit |
今朝の冷え込みはマイナス4℃と少し緩んだ。
室温も19℃になりだいぶ過ごしやすい。
空は雲が多く青空が少ない。
朝のうちに、市役所の広報担当課に彩明会の会員展の開催のお知らせ記事の掲載を依頼するファックスを送った。
今後のコロナの状況によっては、会員展も中止にせざるを得ないこともあるが、今のところは実施を前提に準備を進めていかなければならない。
9日の総会は、新年でもあるので、昼食を会で用意する予定をしていたが、注文をしてくれる会員からどうするか相談の電話があった。
会員の中でも一番神経質な人に電話して意見を聞いたら、食事をしてもかまわない、というので予定通り食事を用意することにした。
ちなみに東御美術会は、17日に総会と酒食の出る新年会を予定していたが、会場を変更して総会だけ開催する連絡が今日あった。
長野県でも連日過去最多の感染者数になっており、隣接する小諸市、佐久市、上田市で多数発生しているので、いよいよ身近に迫ってきている感じがする。
10時ごろから陽射しが出てきたので、今日もリハビリウォーキングに出かけた。
朝の冷え込みも弱かったせいか、歩いていても寒くて体が縮こまるようなこともなく、気持ちよく歩けた。
浅間山に雲がかかっていなかったので、白くなった全容が見えた。
隣の黒斑岳も灰色に雪が積もっているように見えた。
11時半ごろにはコープの宅配がくるので、それに遅れないよう急いで歩いたら1時間コースを5分ほど短縮して家に戻った。
リハビリウォーキング 浅間山
歩いている家の周りのコースに今2軒建設中の家がある。
古い家の建て替えと棟続きの増築の2軒だが、年々空き家が増える中で、住み続ける人がいるだけでもいい。
東御市もとうとう3万人を切ってしまった。
わずかずつだが毎年人口は減少している。
行政サービスも低下していることは否めないが、この自然の中での暮らしを個人的には満足している・・・。