FC2ブログ
2021年07月06日 (火) | Edit |
今日も朝から曇り空で、梅雨とはこういうものだ、と空が主張しているように感じる。
いつまた雨が降りだすかわからないので、早めにリハビリウォーキングに出かけた。
北から風が吹いていたので蒸し暑さは感じず、気持ちよく歩けた。
道路沿いの雑草が伸び放題になってきた。
雑草にとっては今が一番いい季節なのだろう。
歩くコースにあるトウモロコシ畑では、時間差で植えているので、大小様々だが最初に植えたトウモロコシの雄花が広がり、ひげを蓄えた実が大きくなり出していた。
そろそろジャガイモは収穫どきだが、どこの畑も試し掘りの跡はあるが、本格的な収穫はしていない。
雨で畑の土に水分が含まれているので、今ジャガイモを掘っても一緒に畑の土が付いてきてしまう。
掘った後の天日干しもできないのでまだジャガイモ掘りは様子見だ。
いつもコースをほぼ1時間かけて歩いた。
リハビリウォーキング
昨日からヤマちゃん家の入口にあるユウスゲが咲き出した。
まだ午前中なのに梅雨空のせいか次の花が咲き出していた。
ため池の土手のユウスゲが草刈りでバッサリ刈られてしまっているので、最初にユウスゲが咲くのは家の周りとなった。
これからしばらく好きなユウスゲの花を見ることができそうだ。
ユウスゲ
午後になってときおり雨が降るようになった。
ザーザー降りにはならないが霧雨が時折道路を濡らしていた。
3時前に接骨院に行った。施術室に新しいエアコンが付いていた。
日曜日の休診日に取り付け工事に来ると聞いてはいた。
施術を受けている間部屋の空気が動いているのが半袖で出ている腕に感じることができた。
長女の家の庭にあったモッコウバラを接骨院の駐車場の隅に移植したが、砂利が入った土地なのでうまく根付くか心配したが、何とか根付いたようで、花芽も出てきていたが、それが今日見ごとに開花していた。
去年までムクゲやカイドウ、レッドロビンに囲まれて目立たなかったが、今年はそれらに囲まれずのびのび育つことができたようで、たくさんの花芽を付けているので、これからが楽しみだ。
モッコウバラ
昨夜作ったブルーベリージャムをビンに詰めた。
今年はまだまだたくさんジャムが作れそうだ。
ブルーベリージャム