FC2ブログ
2021年10月09日 (土) | Edit |
今日は朝から曇りで霧も出ているようで山並みが見えなかった。
彩明会の例会で御代田町にある真楽寺に写生に行くので、8時半前に家を出た。
途中のコンビニでお昼を買おうとしたら、驚くほどお客が入っていて、レジ待ちで7,8人が並んでいた。
ジイの場合はだいたいいつも買うものが決まっているのですぐにレジに並んだが、このお店でレジに時間がかかったのは初めての経験だった。
おかげで集合場所の中央公民館には8時50分にようやく到着した。
案の定他の会員は全員集合していてジイが最後だった。
いつもはジイの車ともう1台の2台に分乗して現地に行くが、今日は途中用事で帰る人がマイカーでいくというので、初めてジイももう1台の車に乗せてもらって出かけた。
ボルボの高性能の車で乗り心地は抜群だった。
初めて真楽寺に来た人もいたので、境内を一巡りして見学した。
いつも描いている龍神の池を反対の角度から描いた。
杉木立を描く少し難しい構図になってしまった。
最初の1時間はB5サイズの紙にスケッチ画を描いた。
構図を考えながら描いたつもりだが、杉木立の奥に見えるお堂のサイズがおかしくなってしまった。
2枚目は10号の画用紙を使って描いた。
昼食をはさんで午後1時半まで描いたが、まだ半分程度の完成度だった。
かなり手直しも必要だ・・・。
真楽寺 スケッチ 水彩
2時過ぎに中央公園の駐車場まで戻って解散となったので、帰りに近くにある文化会館に寄って小品展の会場に顔を出した。
ちょうど正副支部長が来ていたので、明日の最終日のギャラリートークについて相談した。
二人で力を合わせてやってもらえることになった。
安心して家に戻った。
写生の道具を片付けにジイ小屋に行ったついでに、人物画の手直しの続きをやった。
写生帰りでまだやる気モードが残っていたようだ。
こちらもまだ背景をどのように描くか決まっていない。
それをやりだすと遅くなってしまうので終わりにした。
人物画
ジイ小屋の奥の田んぼのほうで、コンバインの音がずっとしていたので稲刈りの様子を見に行った。
今年は1台でやっているが、もう間もなく終わりそうな勢いだ。
バアに聞くと午前中から来てやっているそうだ。
稲刈り
空が曇り始めていたので4時前にリハビリウォーキングに出かけた。
一気に稲刈りが進んで残っている田んぼのほうが少なくなった。
途中で田んぼの稲わら焼きをやっていた。
立科町のほうもあちこちで焼いていて、空全体が煙に包まれているようだった。
 リハビリウォーキング  野焼き