FC2ブログ
2023年12月16日 (土) | Edit |
昨夜は強風が吹いて庭の木が大きく揺れていた。
駐車場を囲っているビニールトタンの一部が止めていた支柱が途中から折れてグラグラになっていた。
あとで修理しなければ騒音の元になる・・・。
朝起きたら濃い霧で視界がゼロに近かった。
8時ごろ一時霧が晴れてきたがまたさらに濃い霧に包まれた。
朝起きたときの外気温は10℃を越えていた。
余程暖かい空気が入り込んでいるのだろう。
家の西側に畑から南側の景色は霧でぼんやり、絵の画題に使っている喜多池も見慣れない景色なっていた。
ようやく9時過ぎから霧が晴れてきた。
霧① 霧② 我が家
10時過ぎには霧が晴れて陽射しも出てきたので、リハビリウオーキングに出かけた。
気温が高いので、10月ごろの服装で出かけたがそれでも暑く感じてバアは途中で上着を脱いで歩いた。
家に戻った後デッキの温度計を見たら19℃に達していた。
平年の10月の気温だ。
今年の10月は8月の真夏日を記録するような暑い日もあったので、全体的に2か月狂っている。
今週末には平年並みの寒さに戻るそうだが、こんな異常な気象に年老いた身体がついていけるか心配だ。
リハ 温度計
夕方、ジイ小屋でF50号の画用紙を張り付けたパネル2個に、チャコペンで縦横4当分の区分線を入れた。
さらに先日上田支部の人から譲ってもらった80号より一回り小さい額縁のサイズに合わせてロール紙から切った画用紙をパネルに貼り付けた。
F50号のパネル2個は来年の日本水彩展に出品するため2点を描くためのものだ。
F80号のパネルは一水会展用だ。
日本水彩展用の2点は来年2月中旬を目標に描き、一水会展用の絵は5月まで描き上げなければならない。
結構忙しいスケジュールだ。