FC2ブログ
2024年02月15日 (木) | Edit |
今朝は薄曇りで放射冷却がなかったのか7時過ぎのデッキの温度計は0℃だった。
深夜0時から朝7時までの電力消費量は18kwで、昨日より10kwも少なかった。
深夜に消費している電力の主なものは床下のエアコン2基の暖房なので、それだけ冷え込みが弱かったということだろう。
エアコンの設定温度は変えていない。
今日の天気予報は、夜まで曇り、その後は雨となっていた。
風も強くなると言っていたので、午前中風が強くならないうちに歩こうと、今日も9時40分にリハビリウオーキングに出かけた。
空の半分ぐらいは青空で薄日も射していたので、ライトダウンでも暑く感じる陽気になった。
このところの気温の上昇で道路の雪はほとんど無くなった。
田んぼの南側の土手の雪もすっかりなくなっている。
リハビリウオーキング
昨日まで雪が眩しいのでサングラスを掛けていたが、今日はサングラスなしで歩いた。
残念ながら浅間山は雲に隠れていた。
昨日ほどではないが、今日も飛行機を何機か見つけることができた。
今日は航跡が長く飛行機雲となって残るので、多少雲があっても見分けることができた。
昨日は何枚も写真を撮ったが1枚だけ小さく写っているだけだった。
今日はしっかり撮ることができた。
飛行機雲
11時に家に戻った後、ジイ小屋で昨日絵の具を一部落とした「黄昏」の絵の手直しをした。
もっと全体を題名らしく陽が落ちて暗くなる様を描きたいのだが、難しい。
もう1枚の「農道を行く」の絵も手直しをした。
黄昏」の絵 農道を行く」の絵
明日からまたしばらく忙しくなるので、午後立科町のツルヤに買物に行った。
これで1週間分ほどの食材が確保できた。
予測しがたい災難があっても1週間ぐらいは食いつなげるだろう・・・。
ツルヤを出たらポツポツと雨が降ってきたが、通り雨だった。
買物が帰った後、畑の様子を見に行った。
畑に積もっていた雪はほとんど溶けていた。タマネギも無事だ。
畑のタマネギ
畑の道路際にスイセンの芽が早くも伸び始めていたが、よく見ると頭が削られていた。
除雪車が削ったのだろう。
花芽が切られたわけではないから、来月になれば咲き始めるだろう。
スイセン