FC2ブログ
2024年04月18日 (木) | Edit |
今朝は雲が多かったがそれにも増して黄砂で空全体が霞んでいた。
今日は上田のホンダのディーラーにジイと長女の車のタイヤの履き替えを予約してあったので、はじめに長女と一緒に長女の車で10時前に行った。
作業時間は約30分だった。
帰りに行きつけのガソリンスタンドで給油してから長女の家に戻った。
次はジイの車に交換用のノーマルタイヤを積んで、今度はジイ一人でディーラーに行った。
履き替えた冬用タイヤは擦り減って交換マークが出ていたので、この次の冬まで待たずに新しいタイヤに交換してもらうことにした。
在庫がないというので、取り寄せてもらい交換出来次第取りに行くことにした。
年式が古くなるが、この次の冬にはまたタイヤが値上がりしてしまうだろうから、安いうちに交換することにした。
履き替え作業が終わった後、アウトドアショップに行って、釣り餌や渓流釣り用の雑貨を買ってから家に戻ったので、家に戻ったら午後1時近くになっていた。
午後2時からリハビウォーキングに出かけた。
外は黄砂でちょっと歩くのに躊躇したが昨日も出かけて歩けていないので、マスクをして歩いた。
1時間歩いて家に戻った。
黄砂の影響で景色は霞んでしまっていて、浅間山がぼんやりと見える程度だった。
24apr18walking.jpg 視界不良の浅間山
家の庭は太陽光線の反射がないせいか百花繚乱というほどではないが、色とりどりにきれいに見えた。
ソメイヨシノが散り始めて、道路が花びらで埋まるようになっていた。
花の命は短いとはこのことか・・・。
フジの花のつぼみが膨らんできた。
今年はたくさん蕾が出ている。
去年はちょうどこのぐらいになってと気に霜でほとんどやられてしまったので、霜が降りないことを願うが、立科町の防災無線が明日の朝霜注意報が出ている、と放送していた。
冬の間家に入れておいたカネノナルキを強デッキ出したが、それも心配だ。
フジの花芽 カネノナルキ
みちのく釣行の予定が近づいてきたが、今日LINEで岩手の師匠から、川の様子を下見に行ってイワナ17尾釣ってきたという報告があった。
その報告でうずうずしてきた。