FC2ブログ
2015年04月18日 (土) | Edit |
今日は里山同好会の今年度最初の例会の日、朝6時半に起きて準備をした。
昨日の朝の気温は12℃もあったのに、今朝はやけに寒いなと思って外の温度計を見たらマイナス1℃まで下がっていた。
沖縄で夏を体験してきた身には寒く感じるわけだ。
8時に家を出て、集合場所の中央公園に行った。
今日の参加者は12人、行先は今月会長さんと下見に行った東太郎山だ。
車3台に分乗して出かけた。下見で舗装されていない林道の一部で、路上に転がっている石をどけておいたので、普通車でも大丈夫だと思っていたが、今日の林道には新しい落石が多数転がっていて、大きな石をどかしながら走った。
2,3度ボデーの腹をこすってしまった。
同乗していたバアやミッチャンは、ハラハラして余計なところに力が入ってしまったらしく、駐車場に着いた時には疲れ切った顔をしていた。
運転しているジイは、渓流釣りでしょっちゅうもっとひどい悪路を走り慣れているので、尖った石だけは踏まないよう気を付けて走っただけなのだが・・・。
他の2台の人たちもあまり経験がなかったようで、面食らっていた。
9時半過ぎから歩き始め、11時には山頂に到着した。
途中ほとんど観察できる植物がなかったので、立ち止まることも少なく、コースもきつい登りがあるわけではなかったので、楽に登頂することができた。
まだ時間は早かったが、頂上でお昼にした。
会長さんは、明日から岩手のほうに2泊3日でボランティア活動に行く予定があり、明日は朝4時起きで出かけるので、今日は早めに引き揚げたかったようだが、みんなこのまま帰るのはもの足りない、ということで、隣の太郎山の裏参道といわれる登山道の途中にある水場まで、行くことになった。
往復で1時間ほどの歩きとなったが、東太郎山ではタチツボスミレやキジムシロぐらいしか花の咲いている植物がなかったのに、
タチツボスミレ キジムシロ
太郎山では、ヒゲネワチガイソウ、ヒナスミレ、アズマイチゲ、ハシリドコロなどの花を見ることができた。
ヒゲネワチガイソウ ヒナスミレ アズマイチゲ ハシリドコロ
おまけにヒメギフチョウを1頭見ることもでき、足を延ばした甲斐があった。
ヒメギフチョウ
2時過ぎに裏参道登山口に戻り、そこからは寄り道をせず中央公園に戻って解散となった。
まだ3時前だったので明日早い会長さんもホッとしただろう。
家に帰って、登山靴などを洗った後、上田アリオまで買い物に出かけた。
旅行に出かけていたので、食料の備蓄が少なくなっていた。
上田アリオは、開店4周年記念セール中の土曜日のハッピーデーということで、広大な駐車場がいっぱいになるほどの混みようだった。
店内も混み合っていたが、レジは列が出来てはいたが、大勢のスタッフで対応していたので、流れがよくそれほど待たされずに済んだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック