FC2ブログ
2015年05月12日 (火) | Edit |
今朝は可燃ごみを出しにステーションまで厚手の長袖のポロシャツを着て行ったら、少し暑いくらいだった。
昨日と今日では、朝の気温が10℃以上違った。
午前中は晴れ間も出ていたので、花の苗のポットで、種が発芽しなかったものを片付けた。
そして先日買ってきたマリーゴールドとアスターの種で、新たにそれぞれ24個のポットにその種を播いた。
苗が育ったら、畑の道路に沿って植える花苗にするつもりだ。
花の種と一緒に買ってきたホウレンソウの種も畑に播いた。
その後は今夜にやってくる台風に備えて、トマトのビニールの雨除けのシートの押さえや、野菜の支柱などを点検した。
沖縄地方を通るときの風の勢いがそのままこちらまで来たらひとたまりもないが、この辺に来るころにはだいぶ弱まっているだろう。
お昼を食べてから、上田の神川公民館に出かけた。
午後1時から、日本水彩展に出品する作品の最後の作品研究会が行われるのに参加するためだ。
一応、女神湖と渓流の2枚の絵を持って行ったが、ジイの気持ちは、渓流の絵を出品することで決めている。
今回は、審査員をしている二人は来ず、もっぱら上田支部長をしている彩明会の先生の指導だ。
先日の彩明会の例会の後に見てもらった時に指摘されたところを直してあったので、それを中心にまた指導してもらった。
背景の林の色をコバルトブルーで強調したら、色がきつすぎてしまったようで、前の方がよかったと言われてしまった・・・。
東京まで運んでくれる業者が19日に取りに来るようになっているので、その前に先生にもう一度個人的に見てもらう予定だ。
支部の会員になっている人たちの作品は、もうかなり完成度が高くなっていて、うらやましい限りだ。
研究会の後、軽トラに給油するためガソリンスタンドへ行ったついでに、上田のカインズまで足を伸ばした。
昨日、プランター4個にペチュニアやマリーゴールドを植えたが、少し花の種類が寂しいので、バーベナとベコニアの苗を買った。
サトイモとショウガの種イモも購入。帰るころにはポツポツ雨が落ち始めたので、家に戻ってからは、花苗だけプランターに植えた。
サトイモやショウガはまだ急がなくてももう少し暖かくなってからでも大丈夫だ。
サトイモは今年こそうまく育てたいので、池をつぶした所を耕してそこに植えるつもりだ。
まだ雨が本降りになりそうもなかったので、池のあったところの雑草を取り鍬で耕した。
石ころがゴロゴロ出てきた。大丈夫かな?
夜になって、雨も降りだした。風さえ吹かなければいいお湿りになりそうだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック