FC2ブログ
2015年05月23日 (土) | Edit |
雲が多めだったが一日晴れて気温が上がった。
朝食事の後にすぐに畑のジャガイモに取りついているテントウムシダマシを退治した。
どこから飛んでくるのか、毎日二桁になる数を捕殺しているのに一向にいなくならない。
テントウムシダマシ
次の雨が降る前に、少し早目だがジャガイモの土寄せをすることにした。
まずミニ耕耘機で畔の間の土を耕して細かく砕いた。
その後に追肥の化成肥料を播き、それを鍬でジャガイモの苗の根元に土寄せをした。
ジャガイモが発芽する時に、畝の土に地割れを発生しながら出てくる。
その芽が伸びて葉が繁ってくると、さらに地割れがひろがるので、そのままにしていると、その割れ目から光が入って地中のイモの部分が青くなってしまう。
それを防ぐための地割れを塞ぐ土寄せだ。
まだイモができる前の根が張る時期だが、今から土寄せをしておいた方がいいだろう。
地中でイモが生成され、また地割れが生じたころもう1回土寄せをしなければならないだろう。
ジャガイモの土寄せ
タマネギの苗の根元がだいぶ膨らんできた。
まだまだ球は小さめだが、早くも茎が折れ始めてきた。
8~9割がた茎が倒れたら収穫時になるが、まだ早過ぎる。
球が小さいのは肥料が足りなかったのだろうか?雨が少なかったせいだろうか?
タマネギ
午後バアはヤマちゃん夫妻と一緒に東御市の市民大学の第1回の講座に出かけて行った。
来年3月まで月2回のペースで全部で18回の講座があるという。
市内の文化遺産や歴史に関する学習から自然や芸術、料理、野菜作りなど幅広い講座が予定されているようだ。
興味があるものだけ参加するようだが、家でぼんやり過ごすよりはいいだろう。
ジイは、講座は土曜日が多いので、里山や水彩画とぶつかってしまうことが多く参加を見合わせた。
今日はバアたちを送り出した後、家の掃除をした。掃除機をかけていると汗をかくような季節になってきた。
そのあと、上田のグリーンファームに行った。
キュウリの苗を買おうとしたが、時間差栽培にしては今植えてある苗とそれほど成長に違いがなさそうなので買うのをやめた。
7月ごろに夏キュウリの苗が出るというので、それまで待つことにした。
自分で種から作ってみようかとも思う。
オクラの苗が駄目になってしまったので、オクラの苗を買った。
ついでにマクワウリの苗も売っていたので買った。
買物を終えて家に戻ると、間もなくバアが帰ってきた。
今日は1時半から3時までの講義だけだったので早かったようだ。
次回は市バスで市内の神社仏閣を見学するようだ。
庭に鳥の卵の殻が落ちていた。スズメの卵の殻よりも大きく色も水色だ。
どうやらムクドリの卵が孵化したようだ。今年から、スズメに混ざって屋根の太陽光パネルの下に一組のムクドリのつがいが営巣していた。
いよいよ子育てが始まるのだろうか?
スズメに続きムクドリまで太陽光パネルの下に巣作りをするようになったら、発電に影響が出てくるのではないかと心配だ。
ムクドリの卵?
ジイは明日から一泊で東御美術会の写生旅行に出かける。
今年は、黒姫高原に出かける。
週間予報ではあまりよくない天候だったが、直近になってきたら雨はなくなったようだ。
パソコンは持って行かないので、ブログは一日遅れになる。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック