FC2ブログ
2015年05月26日 (火) | Edit |
写生旅行の疲れが出たのか、昨夜は11時には就寝して、朝7時までたっぷり8時間は寝たのだが、寝足りない感じだった。
午前中は、それでも畑に出て、草取りをしたり、出かける前に買っておいたマクワウリやオクラの苗を植えたりした。
朝からかんかん照りなので、葉に水がかからないよう気を付けながら、植えた後の水やりをした。
今週もしばらく降雨がなさそうなので、苗の周りに敷き藁をした。
さらに家を作ったときの外構工事で、裏のため池の水が浸み出してくる場所に作った小さな池(これは後に埋めてしまった)の跡に、客土してサトイモの種イモを植えた。
最近は池から浸み出す水の量が少なくなっているので、必ずしも湿地にはなっていないので、水やりを忘れないようにしなければいけないかもしれない。
サトイモ作りも3年失敗続きなので、植える場所もいろいろ試しているのだが・・・。
11時過ぎに来るコープの宅配を機に、畑仕事は終わりにした。
外に立っているだけで汗が噴き出してくるほどの、真夏並みの暑さだった。
昨日から、奥の田んぼの水入れ、代掻きが始まった。
去年までやっていたYさんから引き継いだ新しい人がやっている。
キャタピラ付きのユンボを持ち込んで、水路の側溝や田んぼの畔塗りなどをやっているようだ。
ため池の水を田んぼに引き込む水路は、以前に比べ川のようになって、流れる音が大きく聞こえてくるようになった。
夕方涼しくなってから、ハツカダイコンとホウレンソウの種を時間差蒔きした。
先に播いた種は、もう発芽して大きくなり始めた。
畑の土がパサパサに乾ききっているので、今日はホースの届くところはホースで水やりをした。
健康のために、10リットル入りのジョウロに水を汲んで水やりをしてきたが、次第に範囲が広がって、外水道と畑を何度も往復するのは結構しんどい。
今日の朝の報道番組で、国立博物館の「鳥獣戯画展」が連日大行列になっていて、3時間待ちもざらだという。
日本水彩画展を見に上野に行くついでに「鳥獣戯画展」も見る予定をしていたが、1日で両方見るのはとても無理のようだ。
一泊する予定を組んでいて正解だった。
日傘と折りたたみ椅子とおやつを持って行こうか?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック