FC2ブログ
2015年06月04日 (木) | Edit |
昨日は東京から帰ってきてから2日分のブログをだらだらと書いていたら、夜中になってしまった。
朝はいつものように7時に目を覚ましたが寝足りない感じだった。
それでも天気もよさそうなので、起きることにした。
今日は東御美術会の例会の日だが、Fさんが行けなくなったというので、ジイもそれに付き合って行くのをやめた。
他に用事もないのに例会をさぼったのは初めてかもしれない。
昨日日本水彩画展を観て圧倒され、また水彩画を描き始めるには少し充電が必要のようだ。
朝食の後2日分の新聞に目を通した後、畑に行った。
昨日はかなり雨が降ったらしく、畑の土はたっぷり水分を含んでいるようだ。
出かける前に草取りをしておいたはずなのにもう草だらけになっていた。
落花生を植えてある畝など、芽が出始めた落花生が分からなくなるほど、スベリヒユなどが生えていた。
雑草
午前中2時間、腰を落ち着けてしっかり草取りをした。
午後も4時過ぎになって涼しくなってから1時間ほど草取りをした。
右手の指先が痛くなった。午前中草取りをしていると、南側の麦畑の雑草を刈払機で刈っている人に挨拶された。
よく見ると、今年から奥の田んぼの田植えをやっていた一人だった。
麦畑をやっている人と今年から田んぼをやる人とが同じ人だということが分かった。
まだ30~40代の若そうな人だった。Sさんと名前も名乗ってくれたので、忘れないようにしよう。
午後になって、Sさんが農協の人と麦畑で何やら調査をした後、立札が立てられた。
その立札に書いてあった生産者の住所を住宅地図で調べたら同じ上八重原の人だった。
ホクシンハウスで家を建てた人だ。
名札が立った麦畑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック