FC2ブログ
2015年06月23日 (火) | Edit |
不安定な天気が毎日続いているが、今日も午前中はいい天気になった。
畑は十分過ぎるほどの雨でたっぷり水分をもらって、野菜が元気だ。
湿気が多いと病気が心配だがいまのところみな大丈夫なようだ。
カボチャの蔓が勢いよく伸び出したので、途中で止まっていた棚作りを完成させた。
棚の上に敷くスダレが、カボチャの葉や実の重さで破れないよう支えになる竹を30㎝間隔で固定したり、スダレが風で飛ばないよう止めたり、思った以上に手間がかかってしまった。
すでに棚の下の地上を伸び始めた蔓もあるので、それはそのまま地上で伸ばすよう敷き藁をした。
このまま順調に育ったら、売るほど出来そうだ?
カボチャの棚の完成
作業を終えたらかんかん照りの中汗びっしょりだった。
ハクサイも2個目を収穫、キュウリやキヌサヤも順調に収穫できるようになった。
キュウリは、先日デーツーで買ってきた苗3本を新たに植えた。
今収穫が始まったキュウリが採れなくなった頃に収穫できるようになれば思い通りになるのだが・・・。
昼食後、昨日草取りをした庭の片付けをした。
午後3時ごろから雨の予報が出ているので、山になっている除草した雑草を、急いで一輪車で畑のほうに運んだ。
天気予報どおり?3時前から降り出した雨は、雷鳴を伴ってしばらく土砂降りになった。
夕方には、大雨洪水警報のうえに東御市に土砂災害警戒情報も発表された。
東御市にといっても、この辺りは台地上の地形の上なので、我が家には関係のないことではあるが、急峻な斜面などに家が建つところは気がきではないだろう。
夜になって雷雨は静かになり、10時前には警報や土砂災害警戒情報は解除された。
雨が降り出した頃から、入選した作品を家の中に飾る作業をした。
サイズが大きいので場所も限定される。一番いい場所は、リビングと寝室を仕切る壁なのだが、高いところなので地震の時に落下したら危険なので、バアの許可が出なかった。
階段の登り口にしようとしたが、照明のスイッチやカーテンレールが邪魔になって断念。
最終的には、モネの睡蓮の絵を飾っていた玄関ホールの壁に飾ることにした。
玄関ホールに絵を飾った
そのあとは、先日の上田支部の例会で描いたマーガレットを描いた絵の背景を、思い切って黒で塗りつぶしてみた。
支部に入会を許されて初めて描く絵なので、今までやったことのない描き方に挑戦してみる気になった。
もっと丁寧に彩色して仕上げる必要があるが、マーガレットが浮き出るようにはなった。
上田支部例会で描きかけになっていた絵を完成させた 絵の手直し
今日は、戦後70年目を迎える「沖縄慰霊の日」だ。
70年前の今日、日本で唯一米軍との地上戦を経験した沖縄、20万人以上の犠牲を払って戦闘が事実上終結した日だ。
毎年この日に、悲惨な戦場となった米軍が撮影した映像が報道されるが、私たちはどういう立場で、どんな思いでこれを見なければいけないのか、考えさせられる。
沖縄戦没者追悼式に参列した安倍首相と同じ顔をすることはできない。
沖縄の人の気持に寄り添えば、普天間基地の辺野古移転を、負担の軽減などと鉄面皮に平然と言うことなどできようか?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック