FC2ブログ
2015年07月11日 (土) | Edit |
今日は彩明会の例会で、長門牧場に行くことになっており、7時半にはFさんの家に迎えに行かなければならないので、6時20分に目覚ましをセットしておいた。
しかし、夜中にトイレに起きた後1時間ほど寝就けなくなり、目覚ましが鳴った時は完全に寝不足状態ですぐに起き出すことができなかった。
何とか起き出してカーテンを開けるといつになく好天になっていた。
早めの朝食を取り、絵の道具を積み込んでフィットで家を出た。
今日の例会では、長門牧場まで3台の車に分乗して行くので、その1台としてジイの車と運転を提供することになっていた。
実は今日は里山同好会も花の時期の関係で、1週間繰り上げて今日例会が行われることになっていた。
ジイとしてはどちらに参加するか悩んだが、もともと第2土曜日に決まっている彩明会の例会を優先した。
そのおかげでバアは里山同好会を欠席する羽目になってしまったが・・・。
8時前には全員が集合し出発したので、長門牧場には8時半に到着した。
まだ広い駐車場はがら空きで一番近い所に停めることができた。
観光牧場のオープン時間は9時からだが、特に入口ゲートがあるわけではないので、早速牧場内に入って絵を描き始めた。
一昨年ここにきて描いた時は、蓼科山を背景に畜舎を描いたが、うまく描けなくて苦労したので、今回は牧場内にオブジェとして置かれている現役を引退したトラクターをモチーフに描くことにした。
デッサンを終え、半分以上着彩が終わって、絵を眺めたら紙の半分下の部分が間延びして構図的におかしいことに気が付いた。そんなとき目の前を親子連れの3人が通り過ぎたので、とっさにその3人を絵の中に描きこむことにした。
途中から描きこんだので、それもまたアンバランスな感じになってしまった。
親子連れの3人を写真に撮ったのであとからそれを参考に描き直してみることにしよう。
午後1時過ぎにほとんどの人が描き終えたので、いつものようにみんなの作品を並べて先生の講評を受けた。
やはり先生から人物の手直しを指摘されたので、家に帰ってから直せるように着彩を落とした。
ジイの絵 講評
講評が終わったあとは、みんなで長門牧場のソフトクリームを食べた。
美味しいソフトなのだが、溶けやすいのがたまに傷だが、今日は余りすぐには溶けなかった。
改良されているのかもしれない。2時に長門牧場を出て帰路についた。3時前には家に戻ってくることができた。
標高の高い長門牧場では、木陰で描いていると涼しいくらいだったが、下界の我が家の近辺ではまた昨日に続き真夏日の暑さになっていた。
夕方涼しくなってから草取りをするつもりだったが、なかなか涼しくならず30分ほどしかできなかったので、畑のほんの一部をやっただけで終わってしまった。
夜は、Jリーグのセカンドステージ初戦の浦和レッズ対松本山雅の試合を観た。
結果は今の実力差のとおり2対1で浦和の勝利となった。
ただ、後半の松本の試合運びは、セカンドステージの展開に手応えを予感させるものだった。期待して見守ることにしよう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック