FC2ブログ
2015年07月16日 (木) | Edit |
天気予報では一日雨となっていた。朝は雨が屋根を強くたたく音で目が覚めた。
それでも日中は雨が止んで陽が射す時もあった。台風の影響で激しく雲が動いているようだ。
午前中は何もしないでボーっとしている時間が多かった。
内視鏡検査のため一昨日からレトルト検査食となり、昨日は朝から何も食べずに検査を受け、夕食からまたレトルトのスープ、そして今朝は三分がゆとみそ汁、お昼は五分がゆと澄まし汁と、味もそっけもないもの。
食べたいものが食べられない辛さを体験した。
検査そのもよりも食事を制限される方が辛かった。
住井すゑさんの「橋のない川」の世界、差別と貧困の中の飢えを追体験しているような感覚だ。
昼食が済んだところで、検査から24時間が経過したので、カステラを食べ、3時にはおやつを食べた。
夕食は、普段はダイエット食なのだが、昨夜の体重計で普段より1㎏以上減ってしまっているので、普通の食事をバアに頼んで用意してもらった。
食べられる幸せを感じた。
将来、嚥下障害を避けるため胃ろうにするか判断を求められたら、即座に拒否したい。
一時的にならともかく、ずっと食べたいものが食べられない状態になったらじたばたせず静かに死を迎えたいものだ。
午後になって少しいろいろ食べたら元気が出てきたので、台風が来る前に最後のキャベツやブロッコリー、レタスを収穫した。
キュウリも、モロッコインゲン、トマトも。
その後は、ジイ小屋で描きかけの絵を2枚完成させた。
1枚は長門牧場の絵、これは現地でほぼ色を付けてから、構図的に間延びしていることに気が付いて、親子連れの人物をあとから加えたので、少し無理があった。広い場所で描くとなぜかうまく描けない。
もう1枚は一昨日上田支部で午前中だけ描いてあったアジサイの絵、これも初めから時間がない所で気がせいて描いたせいか、まとまりがない絵になってしまった。
前回のアジサイの絵と比べるといまいちだ。
2枚の絵の仕上げのあとは、いよいよ50号のサイズでもう一度渓流の朝のデッサンを始めた。
大まかの構図は、先日水で消えるペンで描いたので、それをなぞるように4Bの鉛筆でデッサンした。
写真ではデッサンの線がよく見えないが、これから着彩していくつもりだ。
10月の上田支部展に間に合うよう、8月末ごろを目標にじっくり仕上げたい。
長門牧場 アジサイの絵 渓流の絵の構図
昨日の特別委員会の強行採決を受けて、今日は衆院本会議で与党だけで安保法案は可決され、参院に送られた。
まだ廃案の余地はあるとはいえ、今回の強行採決からみて、最終的には衆院で再可決して法案を成立させる腹積もりだろう。
なんとしても大きな反対のうねりを作って再可決を阻止させなければならない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック