FC2ブログ
2015年09月01日 (火) | Edit |
7時前に目が覚めてしまった。夢で在職中の同僚と出会った。
以前から肝臓が悪く、時々病休をとっていた。
夢の中で10年この病気と付き合っていますよ、と言っていたがいつの間にか姿を消してしまい、探している間に目が覚めてしまった。
目覚めと同時にそれまで見ていた夢が何だったか思い出せないことが多いのに、今日はその夢が消えず、その同僚のことが気がかりで眠れなくなってしまった。
特別親しくしていたわけでもないので、退職以来一度も会っていないし、その後の消息は聞いたこともない。
まさか夢枕に現れたからと言って、昔の職員録で電話番号を調べて電話して消息を尋ねる、というわけにもいかず、そのままにした。
思えば今までで数え切れない人と出会い、別れを重ねてきた。その中には顔や名前も正確には思い出せない人でも、自分の生き方に影響を受けた人も多くいる。
その消息を知りたいと思う人もいるが、その相手が必ずしも自分のことを覚えていなかったり、会いたくもないと思うかもしれない。いずれみな人知れず死んで行くことになるのだから、あえて消息を尋ねることもないのかもしれない。
いつもより15分ほど早く目が覚めてしまったので、起きて可燃ごみを出しに行った。
歩き始めてすぐにポツポツ雨が降り始め、家の戻った時には着ていた服が濡れるほどの降りになった。
1時間ほど降り続いたが、その後はまた夕方まで曇り空となった。
午後はまた、ジイ小屋で人物画の手直しをした。
上半身を描いた絵は、目と口元を何度も描いては消し、描いては消しを繰り返しているうちに、画用紙の表面がざらついてきてしまったので、手直しを止めた。
例会の時に全身を描いた絵は、あまりの不出来に手直しする気にもならないで、放っておいたが、手直しすることにした。
組んだ足の長さや位置を変え、顔の大きさも変えた。
デッサンの線が残っていて、きれいに消えないので、絵の具の下から見えて思うようにならなかった。
まだ人物画を描き始めて、3作目なのだから仕方がない。
これからの精進のために、気に入らないがブログに画像をアップすることにした。
人物画① 人物画②
夜になってまた雨が降ってきた。もうそろそろスカッとした青空を見ないと、気が滅入るばかりだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック