FC2ブログ
2015年09月10日 (木) | Edit |
今日は午後から雨の予報だが、朝のうちは青空が出ていた。
やはり朝起きて明るい朝を迎えるのは気持ちがいい。
今日の午前中は、東御美術会会員展の受付当番になっていたので、8時半に家を出てFさんの家に寄って一緒に文化会館サンテラスに行った。
9時前に会場をオープンし来場者を待った。
昨日は台風だったので午前午後合わせても31人しかなかったようだ。
今日は天気が良かったので、続々見に来てくれる人がやってきた。
里山同好会の人も来てくれた。別に今日の午前中受付をやっていると報せたわけではないが、タイミングよくジイがいるときに来てくれた。
受付していた午後1時までに来場者は38人だった。
午後の当番の人にバトンタッチして外に出ると、朝のうち青空だった空はすっかり雲に覆われていたが、まだ雨は降っていなかった。
家に帰って遅い昼食を食べていると雨が降ってきた。
その雨も一時的で夕方までは時々日射しも出る天気だった。
夜になると大雨洪水警報が出て一時的にはかなり降ったが・・・。
午後は、鬼怒川の堤防が決壊して大きな被害を受けた常総市の状況を映し出すテレビに釘付けになってしまった。
東北大震災の津波を思い出すような光景がまたテレビで報じられていた。
こちらは昨日も今日も天気予報が外れてほとんど雨風の被害もなく喜んでいたが、一方では過去に経験したこともないような大きな被害を受けていた。濁流の中で孤立した人を救出するヘリコプターの動きをもどかしく感じながら見ていた。
映像に写っていた人はみな救助されたようだが、救助されて間もなく建物が流されていくのを見ると、間一髪間に合って救助されたことに思わず拍手を送った。
それでも9人の人の行方が分かっていないという・・・。
水の怖さは、渓流釣りでよく知っているつもりだが、まのあたりにこういう光景を見ると怖さが募る。
自治体の防災担当者はまた、何をしていたのかと非難されるのだろう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック