FC2ブログ
2015年09月12日 (土) | Edit |
昨日の夜はだいぶ冷えてきたので、予報の10℃という最低気温になるのを覚悟して朝起きたが、6時に起きてデッキの温度計を見たら15℃だった。
今日は彩明会の例会で、また女神湖まで写生に行くことになっていたので、バアのお弁当づくりに付き合っていつもより1時間早く起きた。
7時半に家を出てFさん家経由で集合場所の北御牧総合支所に行った。
今回は珍しく3人も欠席ということで、7人で出発した。
途中、霧が出ていたので写生ができるか心配したが、女神湖まで行くと霧はなく良く晴れ渡っていた。
標高が高いのでだいぶ気温が低いが、日当たりならばそれほど寒くはない。
写生に出かけると何かしら忘れ物をするが、今回はカメラを入れて行くのを忘れてしまった。
桟橋に犬を連れて記念写真を撮る観光客が何組も現れた。
これからも女神湖を描くことが多いだろうから、風景にそんな姿を描きこむ素材として写真に撮っておきたかったのだが・・・。
描いている途中で、3mほど離れて描いていたFさんが、手が震えて右手を左手で支えないと描けないと言い出したので、具合が悪くなったのか心配したが、原因は寒さだったようだ。
ジイが描いていた場所はずっと陽が射していたが、Fさんのところは木の陰になっていて、時々吹いてくる冷たい風で体温が奪われたらしい。
ジイの隣に移動してきたら、震えが止まった。
会長さんが、近所の人の告別式に出なければならない、というので午前中で帰る、ということになり、他のみんなも少し風が出てきたり、太陽が動いて描いていた景色が逆光になって随分変化してしまったりして、皆描く意欲を削がれてしまったらしく、また先生が風邪をひいて咳もしているので、午前中で店じまいすることになった。
湖畔の日当たりのいいところでお弁当を食べたあと、帰る途中また長門牧場に寄って、ソフトクリームを食べた。
もう今年はこの牧場のソフトを何度食べたことだろう。
ジイもこういう甘いものは決して嫌いではないので、声がかかればすぐ付き合ってしまう。
1時半には家に帰ってきたら、バアは出かけて留守だった。
隣のヤマちゃん家にでも行っているのかと、電話したら今日は市民大学の講座の日だった。
今日の講座は、我が家から歩いて行ける刀鍛冶の家で行われているので、ヤマちゃん家の車も車庫に止めてあった。
刀剣の鍛冶職人としてはその世界ではかなりの有名人らしいが、そちらにはとんと疎いのでどれほどのことなのかわからないが・・・。
3時過ぎにバアたちも戻ってきた。夕方、1時間弱だが、描きかけの絵の続きを描いた。
まだ完成したとは言い難い状態だが、今度もあまりうまく描けず少し落ち込んだ。
昨日仕上げた千曲川の絵の手直しをして今日の生涯学習を終了。
今日の女神湖を描いた絵
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック