FC2ブログ
2015年09月29日 (火) | Edit |
昨夜は10時過ぎに就寝し、今朝は6時に目が覚めるまで一度も起きずに眠る続けることができた。
こんなに熟睡したのは、家でも滅多にないことだ。久し振りにすっきりした気分になった。
朝7時に開く朝食会場に行くと、もうわがツアーの面々が食べ始めていた。
ホテルは、敷地の中にゴルフ場を持っていて、部屋から見えるところもコースの一部かと思うようなきれいに整備された芝生になっていた。
食事の後、出発まで時間があったので、部屋に戻ってライトダウンの上着を着てから散歩に出た。
ゴルフ場の中を流れる川の水面から朝もやが立っていた。
かなり冷え込んでいるようで、体感的には10℃以下に感じられた。
ホテルからの眺め 朝モヤ 
9時にホテルを出発して、リトアニアの首都ビリニウスの中心街にある旧市街・歴史地区に行った。
平日なので、トラックや路線バス、トロリーバスなどが頻繁に走り回っていて通勤ラッシュになっていた。
初めに旧市街から少し離れた聖ペテロ・パウロ教会を入場観光した。
荘厳なゴシック建築の概観に比べ、教会の内部は大理石と白漆喰を練り合わせた石を使って、至る所に精緻な彫刻を施した全面白い壁と天井で覆われていた。
今まで数多く見てきたカトリック系教会の中ではあまり見かけない作りの教会だった。
聖ペテロ・パウロ教会 聖ペテロ・パウロ教会の内部① 聖ペテロ・パウロ教会の内部②
再びバスに乗り、ビリニウスの中心にある旧市街地に入りバスを降りて見学をした。
ギリシャやローマ時代の建築様式を模した新古典主義様式の大聖堂の外観を見た。
今は鐘楼になっている塔の土台部分は13世紀の城壁の一部が使われていて、ビリニウスでは最も古いものの一つだという。
新古典主義の大聖堂
次に行った大統領府の建物、ちなみにこれは通常衛兵や警備する人がいると思うのだが、そういう人の姿はなく全く無防備のように見えた。
現地ガイドの話では、2期目の女性大統領は、空手の有段者らしく自分で自分の身は守ると言っているとか半分冗談で説明していた。
大統領府
大統領府の隣には、ビリニウス大学の3学部が入った建物があった。
全部で14の学部を持つ総合大学らしく、1か所には収めきれず市内に学部が点在しているそうで、学生数は2万3千人いるらしい。学費が安く、大学で取得できるいろいろな資格は、EUの中ではどこでも通用するので、国内だけではなく国外から来ている学生も多いとのことだった。
ビリニウス大学の一部
大学の建物の外観を見た後は、琥珀細工を売るお店に案内され、そこで45分ほど解散となった。
琥珀には興味がないので、外へ出てお土産屋が軒を連ねる通りを歩いていると、高い城壁へ続く坂道が見えてきたので、そこまで歩いて登っていった。
頂上には、修復された城壁と物見の塔があった。城壁から旧市街の建物が一望できた。
古城の城壁 古城の塔 古城から見た旧市街
だいぶ歩いたので集合時間に間に合うか心配したが、来た道を戻るとちょうど集合時間の10分前には、琥珀のお店まで戻ることができた。
琥珀のお店から歩いてリトアニアに唯一残るゴシック様式の赤レンガ造りの聖アンナ教会の外観を見た。
聖アンナ教会
そのあとバスでこの地区のア一番高い丘の上にある夜明けの門を見学した。
門の上部を飾るルネッサンス様式の装飾は、16世紀末に付けられたという。
門をくぐって振り返ると、そこはきれいに飾られた小礼拝堂になっていた。
夜明けの門の入口 夜明けの門の内側は小礼拝堂
またバスに乗って旧市街に戻り、レストランで昼食となった。
メインは、コルドゥーナイというリトアニア風水餃子だった。
形は日本の餃子に比べると丸くて大きさは半分ほどか、茹でた後クリームのたれをかけたようなものだった。
一口で食べられるので、向かいに座った宇都宮から来た人とおしゃべりをしながら食べていたら、いつの間にか全部たいらげてしまった。
コルドゥーナイ
昼食の後は、中世の時代までリトアニアの首都でもあったトラカイというところに行った。
バスで約1時間かけて行き、湖の中に建つトラカイ城を見学した。
14世紀建てられてから何度か修復、増築されたようだが、17世紀にモスクワ公国によって破壊されてから200年以上放置され荒れていた。
第二次大戦後15年もかけて修復され、かつて15世紀ごろに建っていた形まで修復したのは1961年のことだという。
湖に建つトラカイ城 トラカイ城の内部
城内見学を終えた後は約1時間トラカイ城の建つ湖を遊覧する観光船に乗った。
ガラスに覆われた船内は、32人も座り切れる席がなく、仕方がないので何の囲いもない観光船の2階席に行った。
向かい風を受けながら進んでいるときはかなり寒く感じたが、Uターンして追い風になるころには、寒さを感じなくなった。
しばらくして追い風で寒くなくなったことを聞きつけて続々2階に上がってくる人が来たので、入れ替わりに階下へ降りた。
観光船 船上は寒かった? 観光船から見たトラカイ城
再びバスに乗って、トラカイを後にし、今夜の宿泊ホテルのあるカウナスへ向かった。
午後7時前にホテルに到着。時間が押していたので、部屋に入らずホテルのレストランに直行して夕食を食べた。
夕食はリトアニア風?のハルマキやスパゲッティだった。
リトアニア風ハルマキ?の前菜 リトアニア風スパゲティ 甘いデザートリトアニア風
おかげで、食事中に旅行会社のサービスで、スーツケースは部屋の入口まで運んでおいてくれた。
阪急のツアーは安い分手荷物などは、ポーターに頼まず原則自分で部屋まで運ぶことになっている。
今日も寒かったが、ずっと晴れていて雨には降られなかった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック