FC2ブログ
2015年10月09日 (金) | Edit |
旅行前のリズムに戻るようまずは寝る時間を12時にした。
すぐに眠れたが午前3時ごろから何度も目が覚めてしまった。
6時半に起きて朝食の後、上田支部展の搬入、設営のため8時に家を出た。
会場の上田創造館に着くと、もう会員たちが続々と搬入をしていた。
去年まで一般参加だったが、今年から支部会員として搬入するだけではなく、作品の展示まで手伝うので、午後まで残って作業した。
まずは、会員、一般の作品を、展示会場に役員の指示に従って置いていった。
置く場所も暗黙のルールが存在しているようだ。
一通り並べ終えた後は、部屋を閉めて審査員5人が10以上ある賞に該当する作品を審査していた。
その間に、別会場の小品展の飾り付けをした。
小品展の会場風景
今回はお昼前まで審査が長引いたので、1時間ほど御茶などを飲んで待機する時間があった。
ようやく審査が終わり、取り寄せたお弁当で昼食となった。
お弁当代の徴収はなかったので、支部の運営費から出たのだろう。
昼食後は、審査の終わった作品をパネルに取り付ける作業となった。
皆40号から80号サイズまで重たい額に入った作品もあるので2,3人がかりでやらなければならない。
滑り止めの軍手を持っていって正解だった。額縁を支える役割は若手のジイたちの出番だ。
一度パネルに付け終わっても、隣の作品との間隔や高さ調整など何度も修正するので、作業は1時間半ぐらいかかった。
終わってからあらためて展示された作品を見て回ると、井の中の蛙ではないが、自分としてはまずまずの出来と思っていた自分の絵が、他の作品と比べると見劣りするのを否めない。
特に賞を撮った作品を見ると、未熟さを痛感する。
今教えてもらっている先生以外の指導的な立場の人からも批評してもらい参考になった。
全員で記念写真を撮って2時半に設営が終了した。
全員で記念写真
明日は午前9時からオープンセレモニーで、上田市と東御市の市長、教育長などが来てテープカットなどが予定されている。
午後の受付当番をすることになったので、また明日一日家を留守にする。
旅行のスーツケースは帰国の翌日午前9時に届いたので、今日までかかって洗濯ものはバアが全部済ませてくれた。
ジイのそのほかの荷物は全然片付いていない。写真やビデオの整理も全然できていない・・・。
ジイの風邪はだいぶ良くなってきたが、バアは一足遅れて今日が最悪のようだ。
寒気がするということで、急遽コタツを出してセットした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック