FC2ブログ
2015年10月10日 (土) | Edit |
焼きたての食パンを食べようと、朝7時に焼き上がるよう昨夜寝る前にパン焼き機をセットしておいたが、朝起きてふたを開けるとパンがぺしゃんこになって膨らんでいなかった。また何か失敗したらしい。
時差ぼけで材料を入れ忘れたかと、昨夜の作業を反芻して見たが手落ちはない。
パン焼き機に取り付けたイースト菌を入れたケースの中を見たら、イースト菌が残っていた。
昨日レーズンやオレンジピールを入れたパンを焼いたばかりで、二日続けてパンを焼いたので、どうやらイースト菌を入れるケースが乾いていなかったようだ。
タイマーでセットしたので、イースト菌が湿気に反応して時間を掛けて固まってしまったようだ。
タイガーのホームベーカリーの弱点を見つけた感じだ。
買い始めのころに、パン生地をこねる羽根を取り付け忘れた失敗に次ぐ2回目の失敗となった。
イースト菌が固まって・・・
今日も8時半前に家を出て、60回記念上田支部展のオープンセレモニーに参加した。
9時から始まるのでその10分前に着いたら、役員さんたちがあわただしく準備をしていた。
来賓の上田市、東御市の市長さん(上田市は代理で副市長)や県内美術界の人たちも来てあいさつやテープカットがあった。
わが師は支部長をしているので、支部の会員の参加が少なかったのを愚痴っていたが、枯れ木の一部でジイも参加していてよかったのかもしれない。
テープカット
作品目録が、小品展のほうだけ手配ミスでオープンに印刷が間に合わずあたふたしていた。
ジイは午後から受付当番になっていたので、セレモニー終了後家には帰らず、上田市内で開催されている長野大学水彩画講座を受講している人たちの展覧会を見に行ったり上田アリオで買物と昼食をとったあと支部展会場に戻った。
午後1時から受付の交代の予定だったが、午前中朝早くから準備に来ていた役員さん二人が午前中の受付だったので、30分前から交代した。受付している間に小品展の目録も届いたので、それを半折にする作業もしながら受付をした。
午前中は、98人、午後からは52人と初日は150人の方が見に来てくれた。
支部長さんの話では、1週間の開催期間中、1,000人の来場者が目標らしい。
まずは初日としては目標に1歩近づいた。
会場の様子 ジイの絵① ジイの絵②
午後4時半に閉館し、家には5時過ぎに戻った。
さすがに海外旅行から帰ったあとの4日間も出ずっぱりで疲れてしまった。
それでも旅行で増えた2kgの体重は、この4日間で元に戻すことができた。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック