FC2ブログ
2015年12月17日 (木) | Edit |
今朝は0℃まで下がったが、これで1週間氷点下になっていない。
朝のうちは、小雪が降って少し土の上もうっすらと白くなったが、それもすぐに消えてしまった。
雪もほんの一時的なもので、次第に雪雲もどこかへ行ってしまって、青空になった。
天気予報では、午前中は晴れで午後から雪となっていたが、逆に朝だけ雪だった。
それでも昨日までとは打って変わって、冷たい北風が吹いていて、ようやく12月らしい寒さになった。
バアを東御市民病院まで送ったあと、その足で市役所の広報担当係に行って、来年2月の彩明会会員展の開催記事を載せてもらうよう頼みに行った。
しかし、担当者の話では、生涯学習に関連した記事は、生涯学習担当係を通して下さいということだった。
掲載依頼文書は、前会長が去年FAXで広報担当宛に送った文書をひな型にしていたので、あて名は広報担当係になっていて、そのまま別棟の中央公民館内にある生涯学習担当係までその文書を提出するわけにはいかない。出直すしかなかった。
在職中には気が付かなかったが、いわゆるたらい回しのようなものだ。
担当者同士で連絡して処理すれば済むことなのだが・・・。
市役所を早々に終わらせて会長宅へ行った。少し早く付いてしまったが、待っていてくれた。
いろいろ確認することが多く話が弾んだ。
途中でバアから診察が終わったと連絡があったが、すぐには席を立つわけにはいかなかった。
会長宅を辞して病院へ行くとバアが外で待っていた。体が冷えてしまった、とぼやいていた。
午後、依頼文書を生涯学習担当宛に直してあらためて中央公民館まで行って提出してきた。
そのあとはコメリに行って、稲藁の棚の周りを囲う合板や角材を買った。
軽トラの荷台に積み込むのに女店員さんが4人も手伝いに来てくれて、こちらの方が照れてしまった。
案内状に使う私製ハガキを買おうと思って探したが見つからず若い男性店員に聞いたら、サービスカウンターの中の棚から官製はがきを持ってきた。「
私製ハガキ」が通じなかった。
また出直すのはいやだったので、小諸のカインズまで買いに行った。
こちらも初め見つからなかったが店員さんが一緒に探してくれて何とか見つかって買うことができた。
目的が達せられてホッとして急に購買意欲が湧いて、これからの寒い時期の外作業用の防寒ジャンパーや長靴の足底にいれる防寒ソールなどを購入した。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック