FC2ブログ
2016年01月05日 (火) | Edit |
お正月に溜まったゴミを、今年最初の収集日となる今日ステーションまで運んだ。
空は雲ひとつない快晴だった。ステーションから戻る道は、ちょうど太陽が昇り始めたところで、眩しい光で目を開けていられないほどだった。
この時期晴れていれば放射冷却でぐっと冷え込むはずだが、今朝もマイナス4℃とこの時期にしては暖かい。
空気が冷えていれば山並みがすっきり見えるのだが、今日はまるで春先のような霞んだ景色で山並みがぼんやりにしか見えなかった。
春霞
昨夜は、二女夫妻と遅くまでお酒を飲みながらおしゃべりをしてしまったので朝から寝不足気味だった。
早く眠った孫たちが、ゴミ出しから戻るもう起きてリビングに降りてきていた。
あーちゃんは塾の宿題の数学を勉強していた。問題を見たが、もうジイにはすっかり解けなかった。
ムー君はぼんやりしていたのでなぜかと聞いたら、食事が済むまではゲームをしてはいけない、というルールができているようで、食事の支度ができるまで所在無げにしていた。
今日も暖かいので、お昼前にムー君とノム君を連れて散歩に出かけた。
途中からノム君が足が痛いと言い出したので、肩車をしてやって歩いた。
まだ軽い体重だが、リュックと違って肩の上で動くので、家に帰りつくころには肩が凝ってしまった。
午後2時過ぎに二女家族は帰って行った。今回は一泊だったので、あっという間に帰って行ったという感じだ。
帰る間際に玄関前で家族写真を撮ったが、ジイのホームページの表紙を飾っているあーちゃんが、もうお母さんと同じ背の高さになっていた。
二女家族
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック