FC2ブログ
2016年02月04日 (木) | Edit |
今朝の最低気温はマイナス11℃。お弁当を作るため30分早く起きたバアに付き合って、一緒に起きた。
今日は東御美術会の今年最初の例会のある日だ。
先月新年の総会が行われたが、兄の法要の日にぶつかってしまったので欠席した。
8時半にFさんの家に寄ってから、一緒に祢津公民館に行った。
祢津公民館も標高の高い所にあるので、我が家の周りと同じぐらい残雪があった。
最初の例会とあって、いつになく大勢の会員が出席していた。
今年から新加入した会員が二人いて、挨拶があったが初々しい感じだ。
二人ともジイより若そうなので心強い。ただ二人とも油絵のほうなので全く技法が違う。
人数が多いので、同じ画題に集中しないよう5つぐらいの画題の中から、籠とほおずきの組み合わせの静物を選んだ。午
後2時から役員会があるというので、1時過ぎにはみな片付け始めたので、途中で終わらせるしかなかった。
籠の網目を丁寧にデッサンし過ぎて時間が足りなくなってしまった。
彩明会の顧問の先生も同じ画題を描いていたが、細かく描けばいい、というものではない、と暗黙のうちに言っているような描き方だった。
写真のように寸分違わず写し取るのではなく、見る人に想像力を働かせることも必要なのだろう。
例会の様子 今日の画題 ジイが描いた絵
帰りに文化会館に寄って、来年の会員展の予約の申請書に印鑑を押印し、使用料の減免申請も出した。
また、今年の会員展の立て看板の印刷も依頼した。
これで22日からの会員展の段取りの一つが無事済んだ。
Fさんを送ったあと家に戻ったが、それでも2時前に家に着いたので、音沙汰のないソネットに電話した。
相変わらず最初に電話に出た人は、初めのうちは事務的な対応しかしなかったので、今までの経緯をいちから説明し、今日中に工事の日程について、担当セクションから連絡するようお願いした。
1時間経ってようやく担当セクションから連絡があって、工事の日程を決めることができた。
2月28日か3月2日だという。何と間延びした日程なのだろう。
言い訳は、工事の日程はNTTが主体になるためだという。またしても元凶のNTT妖怪のお出ましだった。
28日は会員展の最終日で、家には居られないので3月の日程にした。2カ月もドコモ光に切り替えられないと、その間はドコモ光割りが適用されない。この損害は誰も責任は取ってくれないのだろう。
明日は、ドコモのお店に行って1カ月間無料のアプリの解約手続きに行く予定をしている。
早くネット回線の問題を解決して、スマホの上手な使い方をの習得のほうに注力したいものだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック