FC2ブログ
2016年04月08日 (金) | Edit |
9時前に三菱電機から電話があって11時に電気温水器の修理に来てもらうことになった。今
日は昨日と打って変わって一日晴れて温かくなる予報だったので、釣りにでも出かけたいところだったが、温水器の修理の方が優先だ。
約束の時間より少し遅れて三菱電機の人がやってきた。
すぐに修理に取り掛かって、給湯用の混合弁の交換をした。交換した混合弁を見たが、どこも異常がないように見えるが、管の中に錆や水あかなどが詰まって、弁が動かなくなったそうだ。
給湯用混合弁のほかに風呂用の混合弁もあるので、そちらも経年劣化で近々に駄目になるかもしれない、と言われてしまった。
温水器と浴槽を往き来するパイプの洗浄をマメにやった方がいいと言われたが、使い始めて13年半一度もやったことはないので、もう手遅れかもしれない。
1時間ほどで修理が終わった。部品代、技術料、出張費込みで3万円近い出費となった。
故障して温水器本体を交換することになれば、大変な金額になってしまうのだから、それを考えれば仕方がないか?
まだ春先の水は冷たく、台所や洗面台などわずか2日だがお湯が出ずに冷たい水で手がしびれてしまった。
食器洗いなど冷たさに耐えられずゴム手袋を使うほどだった。
温水器の修理 給湯用混合栓
午後から上田アリオに出かけた。
新聞や空き缶、ガラスなどリサイクル品を出すのとハッピーデーの買物のためだ。
新聞は両手に持って運んだら腕が痛くなって、途中で一休みした。体力が落ちたことを痛感・・・。
帰りに明神池に寄ったが、まだ桜は咲いていなかった。
我が家の桜は、数えたら3輪ほど半開きになっていた。
多分明日あたり開花宣言と言ったところか。アンズはもう満開だ。
間もなく開花しそうなサクラ 半開きのサクラ 満開となったアンズ
今日久し振りに自分のブログ画面を読み直していたら、コメント欄に秩父の人からの書き込みがあるのを発見した。
隣家とのトラブルを書いた3月23日のブログに対して、早速心優しい慰めと励ましの言葉が書かれていた。
10年来の読者と書かれていて、うれしいやら恥ずかしいような気持ちだ。
その方が書かれているように、「田舎暮らしの影が差し込まない」よう隣家とはこれ以上のトラブルに発展しないよううまく付き合っていくようにしようと思う。
理不尽なことには黙っていられないジイの性分だが、隣家にしてみればこちらの言動はすべて気に入らないのだろうから、なるべく刺激しないように慎むつもりだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック