FC2ブログ
2016年04月24日 (日) | Edit |
今日は朝から空が霞んでいて蓼科山や浅間山など遠くの山が全然見えなかった。
朝のニュースで中国大陸からの黄砂の影響があると言っていたから、そのせいかもしれない。
今日は旧丸子町の音楽村で東御美術会の例会の写生になっているので、集合場所の東御中央公園には行かずに、Fさんの家から直接音楽村まで行くことにした。
9時にFさんの家に着くように家を出た。Fさんの家から音楽村までは15分ほどで到着した。
それでも中央公園に集まってから来る他の会員たちよりも先に着いた。
先に着いてスイセン畑を見たら、もうスイセンは全部終わっていた。スイセン畑を主題には描けない。
さらに黄砂の影響で、背景の浅間山系も霞んで見えなかった。
あとからやってきた会員たちも、途方に暮れて、仕方なくそれぞれ散らばって好きな場所で描き始めた。
ジイもスイセン畑を描くのはやめて、反対側の集落の山を描くことにした。
新緑で山に変化があって、それをうまく描ければ面白いのだが・・・。
山腹には遅咲きのカスミザクラが残っていた。下の方のサクラは散って葉が芽吹き始めていた。
それを、写真ではないので、もう一度花を咲かせることにした。
ハナ咲かジイさんになった気分で描いてみた。
描き始めて間もなく風が出てきて、イーゼルを押さえながら描かないと倒れそうになった。
仕方がないのでイーゼルの脚にお弁当などを入れた荷物をくくりつけて重しにして、何とか倒れないように固定した。
午後2時に集合という声がかかって、急いで仕上げたが、完成には至らなかった。
今回は参加者も10人ほどで少なく、講評もなし、ということで2時前に解散となった。
今日描いた風景 ジイの絵
Fさんの家まで戻ると、奥さんが草もちを用意していてくれた。
去年もFさんを送った帰りにご馳走になった。その時ジイが美味しそうに食べたのを覚えていてくれたらしく、今年も用意してくれたのだろう。
今日はご馳走になるだけではなく、パックにも詰めてお土産でも頂いてしまった。
いつも送迎しているお礼の意味もあるのだろうと遠慮せず頂いて帰った。
ヨモギ餅は、バアと一緒に夕食の時にまたいただいた。
ヨモギ餅
家に戻って、未完成の絵をひとまず完成させるところまで描き終えた。
描き終わって絵を見て、新緑とサクラはなんかおかしいな、と思った。
やはり無理に花を咲かせてはいけない、ということか?
最近のNHKの報道番組は、何か面白くない。たくさん情報は流しているが、ありきたりで突っ込みが足りない。
今日の朝日新聞の記事に、NHKの籾井会長が部内会議で、原発関連の報道については「住民の不安をいたずらにかき立てないよう、公式発表をベースに伝えてほしい」と話していたことを掲載していた。
これではまるで戦時中の大本営発表だけを伝えた報道姿勢と変わらないではないか。
こんな会長がいるNHKの放送受信料を払わなければならないなんて・・・。受信料返せ、と言いたい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック