FC2ブログ
2016年05月08日 (日) | Edit |
今日も朝から青空になった。まずは野菜の水やりが最初の仕事だ。
昨日の朝たっぷり水をやったのにもう苗の根元がカラカラに乾いていた。
午前中昨日に続き買物に出かけたが、今度は上田のアリオとカインズだ。カインズで、昨日立科町のコメリで買えなかった花の種や野菜の種、培養土などを買った後、風呂の椅子も買った。
昨日入浴中、身体を洗った後椅子に腰かけなおそうとしたら、椅子の端にお尻がいったらしく、椅子が飛んで思い切り臀部を床に打ちつけてしまった。
まだ椅子に座ったり歩いたりするとお尻が痛い。
これは椅子の形や高さに問題があるからに違いないと、座面の高さが35cmある四角い椅子に替えてみることにした。
今回は打撲だけで済んだからいいが、打ちどころが悪ければ骨折の可能性もある。
新しい浴室用の椅子
午後から、買ってきたタネでポット苗を作る作業をした。
レタスとキュウリは既に買ってきた苗を畑に植えてあるが、我が家の朝食には欠かせない野菜なので、時間差で長い期間収穫したい。
去年は、キュウリなど5月いっぱいほどでホームセンターから姿を消していたので、今年は自分で苗を作ることにした。
他に花の種として、ペチュニア、マリーゴールド、ナスタチウム、ナデシコ、キンギョソウのタネもポットに植えた。
まだどこにどのように植えるかイメージできていないが、プランターだけでなく入口の芝生花壇や畑の道路際などに植えられたらいいのだが・・・。
ポット苗づくり
ポット苗づくりの後は、畑にハルマキダイコンとニンジン、時間差で二度目のハツカダイコンの種を播いた。
ニンジンは種を播いた後、藁を刻んで畝の上にかぶせた。
ニンジンは乾燥すると発芽が悪いので、こうしておけば土が乾かず発芽しやすい。
ニンジンと刻み藁
気が付いたらチビが屋根の上にいた。
ジイが屋根に上る板を取り付けてから2カ月近くなるが、やっとチビがそれを使って屋根の上まで登ったようだ。
こういうことはハナが一番に登ると思っていたのに、一番臆病なチビが最初に登るとは思わなかった。
近くにハナもいたが、ハナは興味なさそうな顔をしていた。
今年は、スズメのほかに少なくとも3組のムクドリが太陽光パネルの下に巣作りをしている。
猫たちが巣作りを妨害してくれる可能性ありやなしや?
屋根の上のチビ
庭のサクラやハナモモ、ハナズオウなどが咲き終わり、いまはドウダンツツジが真っ盛りだ。
ジャーマンアイリスも一輪開いた。入口のレンゲツツジも開花した。こ
の調子だと湯の丸高原のレンゲツツジも5月中には咲き始めるかもしれない。
毎年6月中旬につつじ祭りがおこなわれている。
ドウダンツツジ ジャーマンアイリス レンゲツツジ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック