FC2ブログ
2016年05月09日 (月) | Edit |
今日は朝から曇っていて青空がない。
夕方から雨の予報だが、長野県内の予報はあまりあてにならない?ので、朝食後に畑の水やりをした。
今日は畑仕事は、これだけにしようと思っていたが、ジャガイモの芽が出そろっていたので、最初の芽欠きをすることにした。
家庭菜園の参考書には、2,3本を残して他はすべて取るように書いているが、そこまで厳密にではなく、ひとかたまりになっている芽だけ残し、脇から離れて出てきた芽を中心に抜き取った。
もう少し生え揃ってからもう一度芽欠きをするつもりだ。
早くもテントウムシダマシに舐められている葉があったので、よく見たらもうテントウムシダマシが活動していた。
2匹ほど潰したが、これから時々チェックしなければいけないようだ。
ジャガイモの芽欠き
結局そのあとも畑の草取り作業をした。
畑の北側のアンズやイチジク、ブルーベリーなど果樹を植えてある三角形のエリアの草取りが手つかずになっていた。
ここの草を取れば、ジイが管理している畑の全体の草取りが一通り完了する。
クローバがはびこっているところは、草取りの後、ミニ耕運機で耕して、地中に網の目のように張り巡らされていたクローバの根を根こそぎ掻き取った。
これでしばらく生えてこないだろう。
果樹エリアの草取りの後
二女から鉢植えでもらったブルーベリーを果樹エリアに移植して数年経つが、そのブルーベリーの花が例年になくたくさん咲いていた。
これが全部受粉して実になったら、すごい量になりそうだ。
去年は、ブルーベリーソースにして毎朝ヨーグルトに掛けて食べていたが、今年も期待できそうだ。
ブルーベリーの花
午後4時ごろになって雨が降ってきた。今日の天気予報は当ったようだ。
夜になって雨も本降りになってきた。しばらく水やりも必要がなくなり、しばらく農作業から解放されそうだ。
キャンセル待ちで5月中旬に予定していた四国旅行は、旅行会社から連絡がなかったので、キャンセルが出なかったか、キャンセル待ちが多くてこちらまで回ってこなかったのだろう。
予約を取り消し、そのかわり以前からチェックしていたチロル・ドロミテ・ザルツカンマーグートをハイキングする7月のツアーを申し込んだ。
海外旅行はしばらく自粛と言っていたはずだが・・・。
アルプスまでテロの影響は及ばないだろうと勝手に思い込んでいる。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック