FC2ブログ
2016年05月14日 (土) | Edit |
今日は彩明会の例会で、上田市の旧武石村余里に写生に行った。
先月4月下旬には、ハナモモ祭りで賑わっていたが、その季節も終わり、今は閑散としていた。
山奥の集落で、貧しいがゆえに古民家も残っているのではと思い、それを描きに行ったのだが、意外と古民家は少なく、建て替えが進んでいた。
わずかに残る古民家らしき建物はもう廃屋になっていた。
数件描いてもよさそうな場所もあったが、近くに日陰になるところがなかった。
古民家の風景①
炎天下で描くのは辛いので、集落内を車で移動しながら、景色が良くて近くに日陰になる場所があるところを探した。
ようやく川の近くの竹やぶを刈り込んだ場所から、川を挟んだ対岸に対象となる家があったので、そこで描くことにした。
4月から11月までの例会は、天気のいい日は屋外の写生に出かけることになっていて、今年はどこへ描きに行くか、具体的な意見があまり出てこなかったので、会長の権限で全部行き先を決めて総会に提案した手前、描く場所に困った、ということにならないか心配し、下見も兼ねて先月のハナモモ祭りの期間中に来ているが、そのときは日陰になる場所まで思い至らなかった。
描く場所を探して歩いた関係で、描き始めが10時半近くになってしまった。
こういうときは、ついつい最初のデッサンが雑になってしまう。
午後は、いつもより終わりを遅くする提案をしたが、3時までに戻らなければならない人がいて、いつもと変わらない時間で終了したので、ジイは半分も描き進めることができなかった。
3時前には家に戻ってきたので、一息入れて休んだ後、ジイ小屋で完成に近いところまで描きこんだ。
画題にした風景 日陰で写生 今日描いたジイの絵
5時半過ぎから、お絵描きを終了して、畑の水やりをした。
今の時期が一番水分を補給してやらないと苗が定着しない。
今日もジャガイモに張りつくテントウムシダマシを退治した。もう今シーズンに入って50匹以上退治している。
どこから飛んでくるのかわからないが、羽根のある虫だけに、捕殺するしかない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック