FC2ブログ
2016年05月30日 (月) | Edit |
昨日の夜から降り始めた雨が、今朝になっても降っていた。
畑もたっぷり水分を含んで、野菜も潤っていることだろう。
タマネギの葉が半分以上倒れていた。家庭菜園の講座で、8割の葉が倒れたら収穫どきと教わっている。
この後晴れが続いたら数日後は収穫したほうがいいかもしれない。
去年よりはタマネギの玉も大きくなっているので、まずまずだ。
雨で潤ったタマネギ
午前中いっぱい小雨が続いて、出かけることも畑をやることもできないので、絵を描くことにした。
先日の写生旅行の時に描いた野尻湖の風景は、26日に手直しをしたが、湖に浮かぶヨットの形がおかしいので、撮ってあった写真を参考にして、色を落としてもう一度描き直した。
船の大きさは、写生をしていた時も三度ほど描き直したが、今日の手直しでもまだ納得できる大きさにならなかった。
手直しした野尻湖の絵
午後は雨がやんだが、引き続き、写生旅行の二日目に描いた黒姫童話館を、今度は手直しではなく新しい紙に描き直すことにした。
構図的に手前の芝生が画面の半分を占めて、建物の収まりがうまくいってない気がした。
デッサンが早く出来上がったので、彩色まで一気に描き進めた。
4時過ぎにホクシンさんに依頼していた電気工事屋さんが来た。
やはりジイ小屋の電気工事をしてくれた人だった。
息子さんを連れてやってきた。今年から一緒に仕事をするようになったらしい。
ジイ小屋ができたのが9年前だから、月日がたつのは早いものだ。
2階の和室と1階の寝室に、8畳タイプのエアコンを取り付けてもらうことにした。
今年は猛暑になりそうだから、そのための保険のようなものだ。
今までは真夏でも扇風機でしのげてきたが、これからは温暖化の影響でそうも言っていられないかもしれない。
子供や孫たちに、ジイとバアの家は暑いから行くのは嫌だ、と言われかねない。
本当に暑くなってきてからお願いすると、エアコンが手に入りにくくなったり、工事が立て込んでしまうことがありそうなので、6月10日までに工事をしてもらうことにした。
打ち合わせが済んだ後、1時間ほど水彩画の続きを描いて完成させた。
久しぶりに集中して描いた気がする。
最初に描いた絵 新しく描いた絵
4時ごろからまた小雨が降り出して、乾き始めた畑がまた雨が浸み込んでいた。
雨でぬれた畑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック