FC2ブログ
2016年07月25日 (月) | Edit |
昨夜は喉の薬を喉に吹きつけて寝た。
夜中にトイレに起きた時、また薬をやってだいぶ楽になったと思ったが、朝は喉が痛くて目が覚めた。
口でも開けて大きないびきをかいていたのか、唾を飲み込むのも痛くなった。
天気予報では、午後3時以降傘マークになっていたので、午前中ジャガイモの収穫をした。
晴れていて日も射していたので、掘り始めると一気に汗をかいた。
しかし、のども痛いし、掘っても掘っても小さなジャガイモしか出てこないので、スコップを投げ出したい気分になった。
バアも手伝ってくれているのでそういかないが・・・。
選別を手伝ってくれたバアも、初めは大きめのものだけ集めていたが、それでは数が揃わないので、選別のハードルをだいぶ下げて、去年までならはねていたものまで入れて一輪車に積み込んだ。
やはり一番大事なときにテントウムシダマシに葉を食べられたことが影響しているのだろう。
自家製タネイモのせいだとは思いたくない。
午前中に作業を終えて、選別したジャガイモをジイ小屋に乾燥のため運んだ。
去年の半分の収量しかない。
ジイ小屋をアトリエに変えて初めてジャガイモ干しに使うことになったが、スペースが心配だったが何の問題もなかった。
今日掘ったジャガイモ
午後は、バアが上田の美容院に行くのを見送った。
雨の予報が出ているので運転して欲しそうだったが、のどの痛みが引かずしんどくてとても望みどおりにはできなかった。
それでも6時を過ぎてもまだ雨が降ってこなかったので、畑の草取りをした。
午前中のジャガイモ掘りの時は暑くて参ったが、夕方なら涼しくてあまり体に負担がかからない。
ニンジンと落花生の畝の周りが、びっしり雑草だらけになって、その雑草にニンジンや落花生が駆逐されそうになっていた。
スイカやメロンの周りも敷き藁をしていない部分に繁っていた雑草が手では抜けないほどしっかり根が張っていた。
手元が見えないくなるまでやっていたら、7時のニュースが始まっていた。
早く体調を戻して、旅行の写真をブログに添付したいのだが、なかなか思うようにいかない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック