FC2ブログ
2016年08月18日 (木) | Edit |
台風7号が北に抜けて晴れになる予報だったので、朝5時起きして白馬村に出かけた。
今回の白馬村行きには3つの目的があった。
一つは、明後日彩明会の例会で白馬村大出公園に写生に出かけるので、その下見だ。
5時半に家を出て、上田菅平インターから高速に乗って、長野インターで降り、通称オリンピック道路を走って、大出公園まで行った。
駐車場やトイレの場所、写生ポイントなどを確認した。
何度もこの公園近くは釣りで行っているが、絵を描くという目線では見ていなかった。
東御市から大出公園まで2時間みておけば確実に到着できることもわかった。
大出公園写生ポイント 大出公園内の古民家
公園の下見の後は、9月下旬に予定されている信州釣行の下見を兼ねてM川に行った。
二股に分かれた支流のうちまだ行ったことのない北側の支流の様子を見るのが目的だ。
支流への入渓ポイントと魚影の濃さだ。
最初の堰堤は全く当りがなかった。釣り下って合流点までの間で1尾をゲットした。
合流点から下流の以前に釣ったことのあるポイントで3尾を釣ったがリリースした。
さらに釣り下った先の以前にシェフナベさんが側溝に脱輪した場所で道路に出た。
車を置いた場所まで戻ってお昼を食べた後、北側の支流のさらに上流へ行った。
3つ目の堰堤で型のいいイワナが釣れた。いずれも針を飲み込んでいたのでリリースせずゲットした。
さらに上流を目指すと、ジイ好みの渓相に変わったが、当りはなかった。
雨が降り出してきたので納竿した。
M川堰堤 M川の渓相 今日の釣果
この後まだ一度も入渓したことのないHR川上流へ様子を見に行った。
下流域はほとんど水がない川だが、上流は水量は豊富だったが、何カ所も堰堤工事をしていた。
二つの工事に挟まれた個所で入渓しやすいポイントがあったので、川まで下りていくとポイント続きのいい渓相だった。
もうウェーダーも靴も脱いでしまっていたが、もう一度履き直して釣ることにした。
釣り始めると、新しい踏み跡がいくつもあった。こ
んな奥まで、お盆休みを利用して入渓した人がいたようだ。
そのせいか全く当りがなかった。その上釣り始めてから20分もすると雨が激しくなった。
ここへ来た時は雨も止んでいたので、カッパも車に置いたままだった。結局なにも釣れずに納竿した。
5時前に白馬村をあとにして、3つ目の目的である七二会に行った。
木工をやるためにヤマちゃん家を作ったときにいらなくなった端材を大工さんから貰っていたが、あまり使えそうもないものを、七二会のストーブの薪として使ってもらうため運んだ。
昨日のうちに軽トラに積み込んでおいた端材を七二会の古民家に降ろした。
このころになると大雨になっていて、積み下ろしするだけで着ていた服がびっしょりになった。
七二会を出るときにバアに電話したら、東御市には大雨洪水警報のほか土砂災害警戒警報も出ている、と言っていた。
帰りはずっと強い雨が降り続けたので、高速道路も50km規制が出ていたので、平均すると80kmで走行した。
上田菅平インターで高速を降りると、稲光と雷鳴が車で走っていてもよくわかった。
あちこちの道路が冠水していて、大きなしぶきが上がった。
上八重原まで戻ってくると、2か所の田んぼで様子を見に来ている人に出会った。
久し振りにこの辺りも豪雨になったようだ。
7時半に無事家に戻ってきた。釣り道具の片づけは明日にした。
日本の女子レスリングは、今日行われた3階級すべてが金メダルという快挙だ。
こんな日本の女性の活躍を「平塚らいてふ」ならなんというだろうか?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック