FC2ブログ
2016年09月12日 (月) | Edit |
朝6時半に電話が鳴って飛び起きた。受話器をとるとすでに切れていた。
しばらくまた鳴るのを待ったが、二度とかかってこなかった。
結局もう眠れなくなって起きてしまった。
最近よく呼び出し音が鳴って、受話器を取ると切れることが多い。
変ないたずらでなければいいのだが・・・。
それにしても朝早くから電話が鳴るのはかなわない。
今日は東御美術会の会員展の初日、設営のため8時45分に会場の文化会館に集合することになっていた。
8時15分に朝ドラが終わってすぐに家を出た。Fさんの家経由で文化会館に行った。
到着して間もなく設営の準備が始まった。
ジイは会員の中でも若いほうの部類なので、額縁を吊るすワイヤーを天井から下げる作業は、自然にジイがやることになっている。
3m近い脚立に乗って高所で作業するので、バランスを崩さないよう気を付けなければならない。
1時間ほどですべての絵の飾り付けが終了した。久し振りに汗をかいた。
終わった後配られたペットボトルのお茶が、冷えてはいなかったが美味しく感じた。
10時に解散となったので、しばらく他の会員の作品を見て回った。
大きいサイズの絵は、ほとんど今年の東京展に出品されたものだが、その中で新しい絵で目を引く作品もあった。
日本水彩の会友で、ここ数年北アルプスの山の絵を描いている人の新しい絵を見て、描きかけて迷っている自分も、勇気を持って描き終わるまでやってみようという気にさせてくれた。
澄んだ空気感のあるいい絵で、とても同じようには描けそうもないが・・・。
会員展の様子
家に戻って間もなく、明日の日本水彩上田支部の例会に報告する写生旅行の案内文を、責任者にファックスで送るよう連絡があり、急いで送った。
ファックス送信などしばらくやっていなかったので、しばらく送信する手順が思い出せず、手間取ってしまった。
午後から、気合いを入れ直して、チロルの山の絵の続きを描いた。
デッサンを終え、彩色を始めた。まだどんな仕上がりになるか、見当もつかないが・・・。
今日描いた絵
途中、一休みしている間に畑を見回った。
スイカ畑のスイカを見ていたら、傷み始めているものが2,3個見つかった。
日数的にはもう十分熟している頃会いなので、取りあえず3個収穫した。
もう中は空洞が出ているかもしれないが・・・。
スイカ
5時過ぎまで絵を描いたあと、早めに夕食代わりにスイカを食べ、6時に家を出て中央公民館に出かけた。
もう外は車のライトを点けないと走れないほど暗くなっていた。
6時半から、10月末に行われる総合文化フェスティバルの第1回実行委員会が開かれた。
1時間ほどの会議で、事務局から今年のフェスティバルの開催要項が示された。
内容は、去年とあまり変わらないが、こういう会議に出るのはジイとしては初めてだ。
彩明会の会長になったためだが、来年はさらにこのフェスティバルの絵画部会の部会長に順番でなることになっているので、今回はしっかり聞いておかなければならない。
夜に会議で外出するなど、滅多にないので少し緊張した。
行き帰りの車の運転も対向車のライトが眩しくて、夜は運転したくないと思った。
こういう気持ちの積み重ねで、年寄りは段々出かけるのが億劫になって、家に引きこもるようになるのだろうな・・・。
8時に家に戻ってから、明日の写生旅行の資料の印刷をしていたら、夜中になってしまった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック