FC2ブログ
2016年09月16日 (金) | Edit |
昨夜は疲れて10時過ぎにはベッドにもぐりこんだ。
今朝7時に目覚ましで起きたが、9時間も寝たというのにまだ眠い、という感じだった。
今日は一日曇り空だった。
朝から水道工事屋さんが来て、新しく水道管を埋め込んだ道路際に型枠を取り付けて、生コンを流し込む作業を始めた。
一昨日水道管の切り替えを終了し、あとは舗装だけと思っていたが、生コンを打つ時は事前に連絡があると思っていたが、いきなり打ち始めた。
午後から出かける予定があったので聞いたら、通る時は邪魔にならないよう作業者を移動するとのことだった。
朝食の後、昨日の釣行の道具の片づけをやった。
ウェーダーやビク、靴その他もろもろの小道具をきれいに洗浄して、デッキなどに干した。これだけで1時間はかかった。
晴れていれば半日で乾くが、曇っていたので夕方まで干してから取り込んだ。
フェルト底の靴は、乾き切っていなかった。
釣り道具の洗浄の後、明日の作品研究会に間に合わせるため。山の絵の仕上げに取り掛かった。
午前中ではとても仕上がりまで至らなかった。
お昼を食べた後は、まだ東御美術会会員展を見に行っていないバアに見せるため、文化会館まで一緒に行った。
工事をしていたが、通るため一時中断して作業者を移動してもらった。
文化会館では、午後2時半から開場となるフォレストのコンサートを聞きに来たお客さんが、1時間前から集まり始めていて混んでいた。
そのお客さんが、会員展のほうに流れ込んできて、会員展会場内も混み始めていた。
会員展を見た後、すぐに家に戻ってきて、山の絵の続きを描いた。
夕方まで、クラシック音楽を聴きながら、描き続けたが、まだ仕上がらなかった。
夕食の後、思わぬ来場者のため作品目録が足りなくなりそうだ、という連絡を受けて、50枚目録を追加で印刷した。
明日の午前中は受付当番なので、それを持っていくことにした。
印刷が終わった後、1時間ほど山の絵の続きを描いて、なんとか明日の研究会に、講師に見てもらえる程度に仕上がった。
今日描き上げた絵
今日畑の様子を見に行くと、先日種蒔きしたタマネギ、ダイコン、ホウレンソウがそれぞれ思い通りの発芽をしていた。
心配したホウレンソウやタマネギもきちんとスジ蒔きしたとおりに発芽していた。
ダイコンは、30本分全部発芽していた。
2個ずつ種を蒔いたので、どちらを間引きするか悩まなければならない・・・。
タマネギ ダイコン ホウレンソウ
今日沖縄の普天間基地移転に関する司法判断が、高裁沖縄支部で出された。
まだ判決文を見ていないので詳しくはわからないが、報道されている限りでは、ひどい最低の判決文だ。
こんなレベルの低い判事もいるのかと呆れてしまった。
政府の言い分をそっくり採用したもので、国家権力に擦り寄った判決に軽蔑感まで感じてしまう。
孫のノム君が通っている幼稚園から、ノム君の描いたジイとバアの顔とメッセージが書き込まれた絵が送られてきた。
写真でははっきり写っていないが、白髪の頭など良く特徴をつかんで描いてあった。
年に2度ほどしか会わないジイとバアを思い浮かべながら描くというのも、大変だったと思うが、5才という年齢でひらがなも絵もここまでかければたいしたもんだ。
孫の絵
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック