FC2ブログ
2016年09月29日 (木) | Edit |
昨夜は11時半ごろには就寝したので、いつもより睡眠時間は多かったはずだが、今日は一日ずっと眠くて、気が付くと居眠りしている、ということが何度もあった。
3日間の釣行は以前ほどがむしゃらに渓を歩き回ったわけでもなく、疲れるはずはないのだが・・・。
天気も曇りがちだったし、何もする予定もなかったのでなおさらだったのかもしれない。
年をとったせいかも・・・。
午前中は時折シトシトと雨が降る時もあったが、午後はほとんど降ることはなかった。
庭に出るとヒガンバナが満開になっていた。
その近くのキンモクセイとギンモクセイが咲きだした。
ギンモクセイは、今年初めて花が咲いた。
苗を買ってきて植えてからもう7,8年は経つ。
なかなか花が咲くようにならなかったので、ここ数年は冬越しに稲藁を巻いて防寒してきた。
キンモクセイは3年前ごろからわずかだが花が咲き出したが、ギンモクセイはキンモクセイより木の背は高くなったが花は咲かせなかった。
それが今年初めて花を咲かせた。
毎年防寒するのは手間だが花が咲いてくれればやりがいもある。
満開のヒガンバナ キンモクセイ ギンモクセイ
夕方4時半ごろコンバインが2台やってきて、奥の田んぼの稲刈りを始めた。
間もなく暗くなるので途中で終えるのかと思ったら、ライトを点けて刈っていた。6時半ごろ引き揚げていった。
全部刈り終ったのか暗くて確認のしようがないが、多分要した時間で計算すると全部終わったのだろう。
2台のコンバインとトラック2台をそれぞれ運転する人数で2時間で刈り終ってしまう。
すごい機械力と感心するが、それでもアメリカのコメの生産力と太刀打ちできないのが日本の現状だ。
安倍政権はTPPを今国会で押し通そうとしているようだ。
自民党の議員が派閥の会合で「強行採決」をすると口を滑らせた。安倍政権のおごりを見るようだ。
稲刈り① 稲刈り②

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック