FC2ブログ
2016年10月01日 (土) | Edit |
長いこと年度を1年の区切りにする生活をしてきた。
そういう意味では、今日は年度の後半の初日ということになる。
記憶力が鈍ってきたのか、1年の過ぎるのが年々早くなっているように感じる。
別の言い方をすれば、内容の薄い生活をしているということだろう。
ろうそくの灯が消えるようにいつか命の火も消えるのだろうが、自分ではその残りのろうそくの長さがどのくらいなのか知る由もない。明日で終わりといわれてもいいように、生きていこうと思うのだが・・・。
今朝も無事目覚めた。
明け方まで雨が降っていたようにデッキが濡れていたが、起きた時はもう降っていなかった。
午前中は、時々弱い雨も落ちてきたが、午後からは外が明るくなる時もあった。
髪がだいぶ伸びてきたので、バアに切ってもらった。
もう40年以上切ってもらっているので、バアも手慣れたものだ。
すっきりした気分になったが、今日は気温が20℃ほどまでしか上がらなかったので、ちょっとスースーする感じでもある。
髪を切ってもらったこと以外今日一日何をしていたか思い出せないほど薄い一日だった。
夕方庭の雑草が伸びているのを見て、草取りをしなければと思うが、体が動こうとしなかった。
夏の花であるムクゲがまだ咲いていた。秋風が吹いている中でけなげだったので写真に撮った。
ムクゲ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック