FC2ブログ
2016年10月02日 (日) | Edit |
昨日ほど冷えなかったが、朝は少し涼しかったので長袖を着た。
起きた時は曇っていたが、次第に晴れてきて、11時前に家を出るころは青空が出て陽が射し始めていた。
一昨日画材屋さんに注文していた、50号サイズの額のマット2枚を受取りに行った。
最初に注文する前に電話で聞いていた値段よりかなり高くて、1万円札を出してお釣りがわずかなコインしか戻らなかった。
趣味をたしなむには多少の小金を持っていないと続けられない、ということか?
画材屋さんに行ったあと近くのイオンで10%引きの割引券があったので、ズボンを買った。
一昨日もイオンでズボンを買ったが、伸縮性のある生地で履きやすかったので、もう1本色違いの同じ素材のものを買った。
ウェストや裾の長さは始めから規格が決まっている品なので、裾直しなどの手間がいらない。
今日も昼時にかかったので、外食をした。
今年上田駅前にオープンしたホテルの中のレストランに入った。
ランチは、メインがピザやパスタのほか串揚げとカレーの4種類から選ぶようになっていた。
サラダやデザート、フルーツ、飲み物はサラダバーから自由にとれる方式だった。
イタリアンは、先日のケーキの会の後遺症もあって食べる気がしなかったので、ジイはカレーをバーは串揚げをオーダーした。
日曜日のお昼なので混んでいるかと思ったが、意外と空いていてサラダバーもゆっくりとれたし、食事中も静かに食べることができた。
味はとびきりいいわけではなかったが・・・。
16oct02karei.jpg 串揚げ
お昼を食べて帰る頃には、気温が上昇して暑くなり、着ていた長袖のポロシャツがうっとうしくなったので、家に戻った後半袖に着替えた。
額ぶちに絵を入れる前にそれぞれ手直しをした。
もう今更手直ししても大きく変化するわけでもないので、額に入れた後写真に撮った。
みちのくの朝の絵は、入選した絵とあらためて並べて観てみたが、入選した絵のほうがよく描けているように見えた。
チロル みちのくの朝②
今年の東京展に出品して落選した絵の彩色をかなりの部分スポンジを使って色落としをした。
あらためて額から出して眺めてみて、あまりにも青系の色が生々しくて、嫌みな色に見えた。
第一印象で落とされるわけだと納得した。
信州釣行の時、師匠から自分がモデルになっているようなので、絵を譲ってくれないかと言われたが、このままではとても譲れないと思った。
あらためて色をつけ直して、その結果次第だ。
最初に付けた色が完全に落ちるわけではないので、後から色を重ねると少し濁った色になることが多いのでうまくいくかわからない。
渓流釣り
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック