FC2ブログ
2016年10月05日 (水) | Edit |
泊ったホテルは東京に来るとほぼ定宿にしているところなので勝手がだいたいわかる。
ただ、今日の朝食は、いつもの朝食会場のほか、和食処でも食べられる、というのでそちらを利用することにした。
普段は土日しかオープンしていないそうだ。
いつものところは混んでいるときなどばたついていて落ち着いて食事ができなかったが、今朝のところは少人数で落ち着いた雰囲気で食べることができた。
何時までに出なければならないという、先が決まっていないのでゆっくり食事を楽しんだ。
台風による雨・風が心配だったが、それも夜になってからのようなので、浅草から水上バスに乗って浜離宮にいくという、当初の予定通り出かけることにした。
丸ノ内線で始発から座って行くイメージで行ったが、混んでいて座ることはできず乗り換えの銀座まで立ちっ放しだった。
銀座線は昔からの路線なので、深いところまで下がらなくてもホームが近い。
浅草では、人ごみとは反対の隅田川沿いにある水上バス乗り場に行った。
20分ほど待って乗船できた。
お目当ての浜離宮は、クールジャパンの一つとして外国人の人気スポットの一つに挙げられているだけあって、観光客の半分以上は日本人以外だった。
庭園内を一回りし、途中中島のお茶屋で抹茶を飲んだ。樹齢300年という松も観た。
途中ぱらっと雨が落ちて来る時もあったが、傘を出すまでもなかった。
水上バスで浜離宮へ 浜離宮の景色 抹茶 樹齢300年の松
1時間半ほど滞在した後、浜離宮から再び水上バスに乗り、日の出桟橋経由で浅草まで戻った。
往きに乗った同じ船だった。
浅草まで戻った後近くのお店でお昼を食べた。
あてずっぽうで入ったお店だったが、築地が近いせいか魚介類が美味しかった。
メニューにホッピーがあった。バアが飲んだことがないというので、昼間だが1杯頼んで半分ずつ飲んでほろ酔い気分になった。
ホッピー
食事の後は、隅田公園から隅田川テラスを歩いて桜橋まで行った。
桜橋を対岸まで渡って往復した後、戻って途中オープンカフェでアイスコーヒーを飲んで休んだ。
埼玉に住んでいるときは、いつでも行けると思うせいか意外と東京に来ても観光せずに済ませていた。
かえって長野に移住してから、東京に来るたびに時間を見つけて観光するようになった。
東京も尽きないほど見所があることを今更ながら感じた。
また今度東京に来たらどこを観光しようか、と思いを巡らせるのもいいかも・・・。
隅田川 隅田川からのスカイツリー
池袋のホテルに戻って預けてあった手荷物を受け取り、駅に近くのカフェで時間を調整したあと、高速バスに乗って帰路に就いた。
佐久インター近くの駐車場には予定より5分以上早く到着したので、9時過ぎには家に戻ることができた。
夜中になって寝る前ごろから風が強くなってきたが、今度の東京行きではほとんど台風の影響を受けずに済んだのが何よりだった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック